中東訪問/アラブ馬プレゼントに関する資料

886 名前: 名無し草  2007/05/10(木) 09:00:13
    アラブ馬プレゼントに関する資料
         オマーン側で、日本人の世話にあたったJICA専門家の記述

    皇太子殿下の中東ご訪問は1990年に湾岸戦争のために中止。93年
    にもイラク問題で急遽取りやめとなったいきさつがある。とくに後者は
    ご訪問の直前にキャンセルとなり、私などは「無用の中止」ではないか
    と思ったものである。しかし、こうしていざ日の丸の旗と皇太子殿下・
    妃殿下のお姿を目にすると目頭が熱くなる。昭和シングル生まれのせい
    なのだろうか。はるかオマーンの地にわざわざお二人で来ていただいた
    ことにじーんとくる。

    今日の新聞の1、2面に皇太子殿下・妃殿下の国王との会見、昨日の出
    発のご様子の記事が大きく載る。
    昨日が新聞休刊日だったため、2日分の記事が集中している。連日トッ
    プ扱いでのテレビ報道も含めて、両殿下が両国親善に果たされた役割は
    大きい。オマーン側の日本への理解も十分深まったことと思われるが、
    日本でも今度のオマーンご訪問は連日、新聞、テレビなどで報道された
    らしい。知られざる国オマーンに対する日本側の理解がぐんと深まった
    はずで、何よりである。

    聞いたところによると、国王は、9日の夜中に突然ニズワ・ホテルを訪
    ねて、両殿下受け入れの準備状況を自らチェックされたたという。また
    ロイヤル・テントでのお食事のメニューは自ら決められた、とも聞く。
    それに、最高のアラブ馬の贈り物、と気をつかわれ、お三方もすっかり
    打ち解けての歓談だったようだ。両殿下に来ていただいて本当によかっ
    た、としみじみ思う。

887 名前: 名無し草 2007/05/10(木) 09:01:34
    サプライズが好きな国王だったのかな。
    最初から驚かせようと準備していた様子。 




戻る

inserted by FC2 system