小和田恒氏に関する一発でばれる婆嘘2

鮭の子奨学金と外務省入省年について

855 :小和田恒氏に関する一発でばれる婆嘘2:2007/08/19(日) 13:00:56
748 :名無し草:2007/08/19(日) 02:18:04
809 :可愛い奥様:2007/08/19(日) 01:06:57 ID:SUvJ1dBW0
>>803
owdは「由緒正しい(ルーツが明確な)ドドドドドド庶民」っていう保証すらなくて
しかも苗字が同じってだけの村上藩士と無理に繋げたり粉飾が多いから問題のよ
系譜のない場合に人が拠り所とする強い精神的ルーツすら持ってないみたいだし

811 :可愛い奥様:2007/08/19(日) 01:11:44 ID:m0m5Rg6C0
>809
都内に住む本物の村上藩士の小和田本家は
沈黙してるけど内心缶きり一味には怒り心頭だろうね。

812 :可愛い奥様:2007/08/19(日) 01:14:55 ID:wLspJkPT0
小和田本家だって、確か足軽で、たいした家なわけじゃないでしょ?
そんな家に見栄張ったつもりで系図をつなげるのが若干笑える。

814 :可愛い奥様:2007/08/19(日) 01:16:00 ID:dSEtccho0
>>811
小和田雅子に戻ったときには、本家の方もすべて語られるのでは?
ジジン、楽しみにしているよ。
雅子さんの粉飾学歴はジジンとそっくり
兄弟全員、お父さんである校長先生が推薦状を書いて
東大に行かせたんだものね。

817 :可愛い奥様:2007/08/19(日) 01:19:47 ID:igeC7DGM0
確かに僅か3代までしか遡れないって、怖い事よね。
文字通り、小和田家何様?
一体どういう人たちなんだろうかって改めて不気味すぎ。
>>814
え!缶きりジジンの兄弟そろって東大って「推薦状」なの?
そんな時代があったのですね。しかも自分の父親が書いたもの?
何だかなあ・・・

856 :小和田恒氏に関する一発でばれる婆嘘2:2007/08/19(日) 13:03:17
750 :名無し草:2007/08/19(日) 02:20:42
821 :可愛い奥様:2007/08/19(日) 01:23:16 ID:wLspJkPT0
「戦後の混乱期に」「都会の子が家を焼かれて大学どころではない時代」
「学制改革時のせいで、東大入試も旧制高校入試もない時代」
「父親が教師をやっている高校から推薦で東大に入り」、
昭和27年「日本が独立して外務省が職員を大量採用」したときに外務省に
入ったラッキーボーイ?w

822 :可愛い奥様:2007/08/19(日) 01:23:32 ID:dSEtccho0
>>817
東大推薦だけじゃないよ
新潟独自の奨学金も、汚い手で貰っている

848 :可愛い奥様:2007/08/19(日) 01:46:48 ID:dSEtccho0
>>840
当時の新潟県には、下記のような奨学金制度があり
・・・・・・・・・・・・・・
「村上鮭産育所」はサケで得た資金でさまざまな事業を行いました。
そのなかでも、最も有名なのは、教育へのてこ入れと奨学資金の設立でした。
この奨学金を受けた人たちは「鮭の子(さけのこ)」と呼ばれました。
http://www.nichiro.co.jp/salmon/fishery/06_01.html

ジジンを含めた兄弟は、お父さんの推薦で
まんまとこの奨学金を手にしたのです。

857 :小和田恒氏に関する一発でばれる婆嘘2:2007/08/19(日) 13:05:39
778 :名無し草:2007/08/19(日) 05:52:33
>>750 鮭の子奨学金

『諸君!』1993年3月号  天皇家の「生存への選択」  保坂正康
>大正十三年にだされた漁業者名簿には小和田毅夫さんがいます。
>(略)この育英資金は昭和二十三年に漁業法が改正になるまでつづいたという。

ttp://www4.ocn.ne.jp/~taiyobrw/page0201.html
>この奨学金制度は1940年代まで続けられ、多くの偉人を輩出してきました。
>村上では立身出世した彼らのことを“鮭の子”と呼んでますが、
>雅子様の祖父もその一人でした。

閣下  1932(昭和7).3.18生まれ
鮭の子 1948(昭和23)で終了 閣下16歳

兄弟全員奨学金をもらうのは無理

877 :名無し草:2007/08/21(火) 21:20:42
>>857 閣下の誕生日を訂正 

閣下  1932(昭和7).9.18生まれ
鮭の子 1948(昭和23)で終了 閣下16歳

-------
誕生月を打ち間違え ただし鮭の子奨学金終了時の年齢には無関係
1932(昭和7).3.18生まれ(×)→1932(昭和7).9.18生まれ(○)


789 :名無し草:2007/08/19(日) 08:33:11
>>750
---------------
907 :可愛い奥様:2007/08/19(日) 07:33:19 ID:+E7V3c+X0
>>821
>昭和27年「日本が独立して外務省が職員を大量採用」したときに外務省に
>入ったラッキーボーイ?w

昭和30年(1955)に外務省に入省

862 :名無し草:2007/08/20(月) 13:21:28
>>857追加情報

984 :名無し草:2007/08/20(月) 12:13:33
>>750
「学制改革時のせいで、東大入試も旧制高校入試もない時代」
「父親が教師をやっている高校から推薦で東大に入り」、
-----------------------
■小和田氏は受験している 
昭和26年(1951) 東大受験 (新制・高田高校3回生→東大教養学部)
昭和30年(1955) 東大卒業 外務省入省

■戦後は昭和21年から試験あり
ttp://www.adm.u-tokyo.ac.jp/gen/gen3/archives/mokuroku/nyuushi.htm
ttp://www.adm.u-tokyo.ac.jp/gen/gen3/archives/mokuroku/nyuushi_mondai.pdf


863 :名無し草:2007/08/20(月) 13:39:41
24 :名無し草:2007/08/20(月) 13:29:49
>>18
>「父親が教師をやっている高校から推薦で東大に入り」
小和田毅夫氏が高田高校の校長を務めたのは昭和21年〜23年

864 :名無し草:2007/08/20(月) 14:03:53
6 :名無し草:2007/08/20(月) 13:40:26
>>18
>>18 ソースがないのに、何で「推薦」という言葉がでてくるのか?

(参考)昭和24年(1949) 受験者数8,694名 入学者数1,804名→小和田氏はこの2年後に受験

ttp://read.jst.go.jp/public/cs_kkn_005EventAction.do?action6=event&lang_act6=J&judge_act6=2&kcd2_act6=0172509000
昭和24年(1949) 新制の第1回試験

1949年05月31日 新制の東京大学発足(国立大学校設置法=法律第150号による)
1949年06月08日 〜10日 第1回入学試験実施(受験者8,694名)
1949年07月07日 第1回入学式(入学者1,804名、うち女子9名)

865 :名無し草:2007/08/20(月) 14:14:38
確実に証拠の残る今も、昔と同じ手口で捏造中傷する浅はかさ…




俺注

鮭の子
『育英資金を貰える資格を持つ子弟が育英資金を貰った』
それを「汚い手」「まんまと」と罵る婆。

閣下
婆が描く小和田恒氏像がアニメや漫画の「悪の総帥」的であり
婆に「ヲチャはOWDの手下だ」と認定されてしまっているため、
恒氏はヲチスレでは「閣下」「総帥」と呼ばれている。
たまにギレン・ザビのAAが使われたりする。


戻る

inserted by FC2 system