婆スライド-1

大内糺もスライド

皇室御一行様★アンチ編★part1012
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1190369423/l50

49 :可愛い奥様:2007/09/21(金) 21:38:32 ID:VdbnKBaT0
    1993年 雅子
    1月:皇室会議で皇太子妃に決定 外務省へ辞表を提出
    4月:父・恒、母・優美子とともに新潟市泉性寺の先祖の墓碑に墓参り
    6月:成婚

    1993年(平成5年)10月20日、満59歳の誕生日に赤坂御所にて倒れ、
	失声症となった。1994年(平成6年)回復。

    雅子があまりにもとんでもなかったせい? 

51 :可愛い奥様:2007/09/21(金) 21:42:27 ID:VdbnKBaT0
    1993年 雅子
    1月:皇室会議で皇太子妃に決定 外務省へ辞表を提出
    4月:父・恒、母・優美子とともに新潟市泉性寺の先祖の墓碑に墓参り
    6月:成婚

    1993年7月の『宝島30』8月号に「宮内庁職員・大内糺」の仮名で掲載された
	「皇室の危機――『菊のカーテン』の内側からの証言」からであった
	(宝島社刊『「皇室の危機」論争』所収)。
    その後、週刊誌で美智子さまバッシング

    1993年(平成5年)10月20日、満59歳の誕生日に赤坂御所にて倒れ、
	失声症となった。1994年(平成6年)回復。

    この流れ・・・・ 

54 :可愛い奥様:2007/09/21(金) 21:50:17 ID:6CmTM4ks0
    >>49
    雅子の成婚直後から宝島や週刊文春に美智子さまを批判した記事が載ったからですよ。
    一体誰がその記事を書かせたのか? 

71 :可愛い奥様:2007/09/21(金) 22:11:31 ID:VdbnKBaT0
    雅子は皇室に入ったときから、疫病神丸出しで、
    仮病を使ってさぼりまくって静養しまくりだったのか・・・・・・・・。
    今と変わらない生活を最初から送っていたのね。
    陛下にはたてつき、口答えをし、
    美智子さまには声が出なくなるほどの攻撃をしかけ、
    小和田と雅子の陰謀は本当に最初から行われていた。
アンチ皇室ヲチスレ part203
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1190260753/
537 :名無し草:2007/09/21(金) 22:08:58
    49 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/09/21(金) 21:38:32 ID:VdbnKBaT0
    1993年 雅子
    1月:皇室会議で皇太子妃に決定 外務省へ辞表を提出
    4月:父・恒、母・優美子とともに新潟市泉性寺の先祖の墓碑に墓参り
    6月:成婚
    1993年(平成5年)10月20日、満59歳の誕生日に赤坂御所にて倒れ、失声症となった。
	1994年(平成6年)回復。
    雅子があまりにもとんでもなかったせい?
    ---------------
    こじ付けにも程がある
    立后前から、美智子妃への批判が高まっていた
    はやくも皇后気取りとか
    今の雅子妃叩きと同じ 

542 :名無し草:2007/09/21(金) 22:11:17
    >>537
    失語症は文春バッシングから
    これはさすがにたしなめが入るだろう

543 :名無し草:2007/09/21(金) 22:15:47
    >>542
    無理かも
    最近質がめっきり落ちてるから 

549 :名無し草:2007/09/21(金) 22:56:49
    148名前: 可愛い奥様投稿日: 2007/06/03(日) 14:37:25 ID:PX+VInoK0
    1993年の美智子さまバッシングの経緯
    6月9日 皇太子夫妻ご成婚
    サンデー毎日 6月27日号 「美智子さまに見るロイヤルパワーの威力」
    月刊宝島30  8月号 「皇室の危機 『菊のカーテン』の内側からの証言」(大内糺)
    |  宝島の記事を週刊誌が紹介するとともに、後追いの特集を組む
    ↓ 
    週刊文春 9月23日号 「美智子さまの希望で昭和天皇が愛した皇居自然林が丸裸」
     〃   9月30日号 「宮内庁VS防衛庁に発展か 両陛下は『自衛官の制服』がお嫌い」
    週刊新潮 9月30日号 「美智子皇后『訪欧』で『和服』と『洋装』の人気」
    毎日新聞 10月20日朝刊「皇后さま反論」として美智子さまが誕生日会見文で初めて
               バッシング記事に触れたことに関して賛否両論の意見を掲載。
    *10日20日夕方、美智子さま倒れる

    両陛下が即位後から、時代の変化を憂う右側の人々が両陛下に対して苦言を
    呈するようなことがあったのは事実である。(西部邁や浜尾実など)
    しかし、1993年の皇太子夫妻ご成婚直後から始まったサンデー毎日に端を
    発する美智子さまバッシングは、右派の批判をなぞるように見せかけつつ
    それらとは全くその趣を異にした、表層をあげつらうスキャンダラスなものばかりだった。
    大内糺は、毎日新聞の記者ではないか、と当時一部では囁かれていたことも
    記しておきたい。(1996年の秋篠宮バッシングもまた毎日新聞の記事が
    発端となっている)
    ------------------------
    雑誌ではサンデー毎日が最初
    でもその一年半前から宮中で美智子叩きが始まっていた(卜部日記) 

550 :名無し草:2007/09/21(金) 23:05:55
    ttp://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2003/01291/contents/055.htm
    婆の大好きな岩井の言い分

    とりわけ93年の雑誌などによる「皇后バッシング」は、前年の天皇の中国訪問
    をめぐる政治抗争などを背景に、古い「皇室尊崇派」の一部から天皇の身代わりに
    標的とされるという構図だった。 




戻る

inserted by FC2 system