鬼女の夜/嵐による替え歌090212


皇室御一行様★part1485 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1234361713/ 605 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 [sage] :2009/02/12(木) 21:35:15 ID:fn6RLd+30 麻編みの教科書と外ばかり見てる私 超高層ビルの上の空 届かない夢を見てる やりばのない気持の扉破りたい 官舎の裏 書き込みをしまくって見つかれば逃げ場もない しゃがんでかたまり 背を向けながら 心のひとつも解りあえない擁護達をにらむ そしてアンチ達は今夜ミクシの計画をたてる とにかくもう カネコマな夫など愛したくない 自分の存在が何なのかさえ 解らず震えている 鬼女の夜 606 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 [sage] :2009/02/12(木) 21:36:19 ID:fn6RLd+30 ※入ったコミュで走り出す 行き先も解らぬまま 暗い夜の帳りの中へ 誰にも縛られたくないと 逃げ込んだこのネット 自由になれた気がした 鬼女の夜※
632 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 [sage] :2009/02/12(木) 22:14:02 ID:kwe8AU0X0 冷たい風 冷えた躰 人恋しくて 憧れのコンクリ御殿の横を サヨナラつぶやき走り抜ける 闇の中 ぽつんと光る コンビニ雑誌棚 500円玉で買えるスネーク 熱い推測記事握りしめ スレの結末も解らないけど みはるとわたし将来さえ ずっと夢に見てる 擁護達は妄想捨てろ捨てろと言うが わたしはいやなのさ 退屈な生活がわたしらの全てならば なんてちっぽけで なんて意味のない なんて無力な 鬼女の夜 633 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 [sage] :2009/02/12(木) 22:15:59 ID:kwe8AU0X0 荒れてるスレでも走り出す 行き先も解らぬまま 暗い夜の帳りの中へ 覚えたてのコピペを流布し 画面を見つめながら 布教を求め続けた 鬼女の夜
649 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 [sage] :2009/02/12(木) 22:40:18 ID:qd8hB+/S0 官舎の影 芝生の上 すいこまれる空 幻とリアルな気持 感じていた 目覚まし鳴り 官舎のいつもの椅子に座り 何に従い 従うべきか考えていた ざわめく心 今 わたしにあるもの 意味なく思えて とまどっていた ある午後 那覇ふらつき わたしは風の中 孤独 瞳にうかべ 寂しく歩いた 笑い声とため息の飽和した店で 麻編みの美しさ 競いあった 退屈な心 刺激さえあれば 何でも大げさにしゃべり続けた 行儀よくまじめなんて 出来やしなかった 夜の官舎 窓ガラス壊してまわった 逆らい続け あがき続けた 早く自由になりたかった 信じられぬ擁護との争いの中で 許しあい いったい何 解りあえただろう うんざりしながら それでも過ごした ひとつだけ 解っていたこと 髭奥からの 卒業
655 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 [sage] :2009/02/12(木) 22:47:53 ID:08g2SS6L0 小和田の陰謀話に みんな熱くなり アンチがどれだけ強いか 知りたかった 力だけが必要だと 頑なに信じて 従うとは負けることと言いきかした 嵐にさえ 強がって見せた 時には誰かを傷つけても やがて誰も罠に落ちて 新風言葉と 幕屋言葉 それだけに心奪われた 生きる為に 計算高くなれと言うが 桜を愛すまっすぐさを強く信じた 大切なのは何 ネカマることと 鬼女を煽ることとの区別迷った 行儀よくまじめなんて クソくらえと思った 勤務する ゲーセンを壊してまわった 逆らい続け あがき続けた 早く自由になりたかった 信じられぬ擁護との争いの中で 許しあい いったい何 解りあえただろう うんざりしながら それでも過ごした ひとつだけ 望んでたこと 羽曳野市からの 卒業
656 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 [sage] :2009/02/12(木) 22:52:29 ID:U/dNtWeg0 卒業して いったい何解ると言うのか 大阪住みのほかに 何が残るというのか 人は誰も縛られた かよわき子羊ならば 新風あなたは かよわき大人の代弁者なのか 俺達の怒り どこへ向うべきなのか これからは 幕屋が俺を縛りつけるだろう あと何度宗教右翼 卒業すれば 本当の自分に たどりつけるだろう 仕組まれた自由に 誰も気づかずに あがいた日々も 終る このネカマからの 卒業 髭奥からの 卒業



戻る

inserted by FC2 system