マスコミと婆090107

アンチ皇室ヲチスレ part314

256 :名無し草 [sage] :2009/01/07(水) 17:39:29
899 :可愛い奥様:2009/01/07(水) 17:37:18 ID:zt8Zy92T0 週間朝日1月16日号 陛下在位20周年明けを飾るに相応しい総力特集、応援買い推奨です。 陛下が「黙っていれば尊敬される背景は失われた」と自覚、主権在民の意味をよく理解、 象徴としての天皇を深い自覚と強い覚悟で歩んでこられた両陛下、それを証言で浮き上がらせ、 その次世代皇室ナルマサ夫婦に、皇太子ご夫妻は「民を思う心」おありかと問いで締め 雅子&小和田、さりげなく零個家族付き静養を登場させた編集姿勢、なかなかいいと思いました。 分量多いので一部のみ。 唯一無二の文化財である日本皇室と「人生の覚悟」を決めた皇后様 曽野綾子 ・日本皇室を誇りに思えるのは、その道徳性にある。スキャンダルの絶えない  ヨーロッパ王室とは違う。 ・日本皇室は世界に比べようもない唯一無二の文化財、大切な存在。 ・自衛隊サマワ派遣の際、イラクの聖職者、女性教師などを日本に招いた。その際  もっとも彼らが感動したのは伊勢神宮。 ・美智子様はいつの頃か人生の覚悟を決めているように見える。陛下が担われている  日本の国に太古から脈々と流れ続いている大きな文化の姿をそのまま受け継ぐという覚悟。 ・ニューデリーの基調講演の弟橘比売命、生活に大きな犠牲があろうとそれは  愛の結果と皇后様が自らこたえているかのように見える。 ぼかし染めにケープ、マント・・和洋着こなす美智子様の装い  植田いつ子 ・1990年(平成2年)皇后様は3度目の国際ベスト・ドレッサー賞に選ばれた。 ・美智子様は限られた予算の中で思慮深く整えられる。  季節ごとこれまでの洋服を点検、手直し、全ての衣装を新調することはない。 ・日本のぼかし染め、鹿の子絞り、佐賀錦などは外国の人も注目、衣装が  重なることも避けられる。 ・ケープやマントは状況ではコートは失礼、また分刻みの過密なスケジュールで  コートでは着脱がままならないことも多い。その必要から。 ・仮縫いの際、体調の変化を感じることもあり、よい洋服を作りたいという気持ちと  早く休んでいただきたいという気持ちとの葛藤で辛い。
257 :名無し草 [sage] :2009/01/07(水) 17:40:03 雅子さん、祭祀でたから、ウヨの批判もなくなるだろう めでたいことだ・・・婆以外にはw 333 :名無し草 [sage] :2009/01/07(水) 19:16:20 >>264 >>256はおおむねこのまんまかな。 しいていうなら、一つ目のレポ。 皇后陛下は陛下が担われてる~文化の姿をそのまま受け継ぐ覚悟 じゃなくて、陛下の担われている~文化の姿を受け継ぐ重い任務を助けることに徹する覚悟。 皇后陛下が受け継ぐんじゃなくて、あくまで陛下のお手伝いのスタンス。 で、朝日レポはこれだけで終了なのか? もったいつけといてあれだけなのか???? 335 :名無し草 [sage] :2009/01/07(水) 19:18:19 >>333 お疲れ。今日のレポ婆は客観性のある婆か。 たまにぜんぜん違うレポかく婆いるからな。 339 :名無し草 [sage] :2009/01/07(水) 19:21:19 >>335 違うレポはそれなりに釣りになるからいいよ まったくレポしない記事の方が要注意
皇室御一行様★アンチ編★part1444 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1231320066/ 276 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中 [sage] :2009/01/07(水) 23:31:40 ID:7EEHfs0U0 豚義理スマソ 週刊朝日買ってきた。 植田いつ子さんが皇后陛下のお洋服について 「日本の生地を使うことで、外国のお妃方とドレスの雰囲気が重なる事態も防ぐことができます」って。 雰囲気どころか色もデザインも他国のお妃とそっくりにしてしまうなんて、やはりよくない事ですわよねえ。 スケートの長久保初枝さん。 皇太子さまは模範的な生徒でまじめで練習もきちんとされる、礼宮さまは元気でやんちゃでした と書いてるけど、ナルが小4の時の話ってことはアーヤはまだ年少さんだよ? この記事も、ナルについては「小学4年の時」って明記してあるけどその時のアーヤの年齢は書いてない。 こういう記事が、皇室に詳しくない人の賢兄愚弟みたいなイメージを増幅させてしまうのよね。 でも最後の部分、「小学生の頃は、礼宮さまと仲睦まじく滑っていらっしゃった殿下もご結婚され、 最近では雅子さまや愛子さまと滑られることも少なくありません」て。 「仲睦まじく」という言葉をなぜ雅子愛子との時にこそ使わないのかとw しかも「少なくありません」て、回数も大して多くないのを誤魔化して表現しているとしか思えない。 たまに家族で行っても冷え切った雰囲気でそれぞれ滑ってるんでしょうね、東宮一家は。
828 :名無し草 [sage] :2009/01/07(水) 23:46:39 朝日、別レポきた。 でも、婆の主観はいらんww おかげでバイアスかかったレポになった。 この婆は書いてないけど、皇太子の20歳の誕生日記者会見のエピがある。
青春とは何か、と問われて、皇太子はこう答えてる。 「青春はスピードスケートに似てる。ありったけのスピードで回りたいけど、  あまりスピードを出しすぎるとコーナーからはじき飛ばされてしまう。  青春とはそんな感じを受ける。」 そんな風にスケートを受け止めて練習されていたことを長久保さんは喜んでいた。
なぜ、わざとこのエピを外すのか? 832 :名無し草 [sage] :2009/01/07(水) 23:48:40 >>828 詩的でいい話だから さすが文学少女だった皇后の息子だなあ 皇太子は自伝も出してるから皇后は嬉しいだろうね 842 :名無し草 [sage] :2009/01/07(水) 23:55:40 >>828 20歳の青年がなぁ、感動した! 850 :名無し草 [sage] :2009/01/08(木) 00:00:18 >>828 自己レス。 誕生日会見じゃなくて、成年式の会見だったよorz 同じようだけど一応訂正。



戻る

inserted by FC2 system