メモ:『皇族の「公(おおやけ)」と「私(わたくし)」 思い出の人、思い出の時 』寛仁親王の本090323

皇室御一行様ヲチスレ part354

628 :名無し草 [sage] :2009/03/23(月) 01:20:23
901 名前:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中[sage] 投稿日:2009/03/23(月) 01:03:49 ID:jfzyjM4S0 『皇族の「公(おおやけ)」と「私(わたくし)」 思い出の人、思い出の時 』 著 者 寛仁親王著、ノンフィクション作家 工藤美代子著 2009年03月23日に発売だそうです。 内容は・・・。 マスメディアは何か誤解か勘違いをしていないか――「皇族唯一の現場監督」が語られた 皇族の実態、公務、帝王学、そして皇位継承問題。 解説 国民の皆様にはまず「皇族といえどもプライヴァシーはある」という厳然たる事実を 理解していただきたい! ──「皇族のスポークスマン役」を自任し、皇族の総意を代弁してこられた「ヒゲの殿下」 寛仁親王殿下が、興味本位で行なわれる皇室報道に対して率直に苦言を呈された。 曰く、「マスメディアは何か、誤解か勘違いをしていないか」。 本書は、聞き手・工藤美代子氏の問いに、殿下が「正直」にお答えになった全11章。 ご自身の半生を赤裸々に語られ、天皇陛下のご公務軽減問題、皇太子ご一家のご近況、 秋篠宮悠仁親王殿下の養育問題、そして皇位継承はどうあるべきかまでを、ユーモアを 交えつつ、余すところなく語られた。 談笑のなかにも、「2669年125代続いてきた素晴らしい日本の伝統」=皇室と国民の紐帯を 正しく理解し、これからも護り育てていってほしいという、寛仁親王殿下の熱いメッセージが 伝わってくる一冊。
----------- >「皇族といえどもプライヴァシーはある」という厳然たる事実を理解していただきたい! >「マスメディアは何か、誤解か勘違いをしていないか」 「皇室のスポークスマン」の髭殿下が言うって事は陛下も(ry 629 :名無し草 [sage] :2009/03/23(月) 01:22:55
905 名前:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中[sage] 投稿日:2009/03/23(月) 01:09:26 ID:FNqMdHhf0 >>901 またヒゲ殿下か・・・この人のいう事やる事全然同意できないことばかり。 (敬称の件は別だけど) 今度は何を言うつもりなのか。
---------- 髭って婆には認められてると思ってたw 男系派だし、子育ても成功したと持ち上げられてたし。 630 :名無し草 [sage] :2009/03/23(月) 01:24:44
906 名前:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中[sage] 投稿日:2009/03/23(月) 01:15:09 ID:2WlbJEwW0 タケダ氏といい、序列が何より重要な世界の人だから、 一応東宮という高い地位の人に対して、何とか言うことは出来ないんだと思う。 タケダ氏もヒゲさんも、まずは皇太子が即位、という建前は大事、と言うだろう。 その上で、秩序第一な故に、女帝には反対しているだろうけど。
--------- 婆解釈 都合の悪い発言は「本音じゃないと思う」



戻る

inserted by FC2 system