御親蚕の儀式は皇后が「皇后陛下の立場」としてやる仕事-090103

ソース:1987年8月18日記者会見

アンチ皇室ヲチスレ part311

221 :名無し草 [sage] :2009/01/03(土) 11:49:47
皇后さまに何かあったら(死ではなく病気とかで)雅子さまが蚕育てそうな気がする。
不仲でないとのアピールのためもあるし、雅子さまは虫系好きそうだし、愛子さまもやりそう。

232 :名無し草 [sage] :2009/01/03(土) 12:03:20
>>221
前例からすると、皇后が病気で養蚕に携われなくても「代わり」には
やらない、というかやれない
でも御代が変わるとやる
「皇后陛下の立場」としてやる仕事だから

1987年8月18日(昭和天皇86歳・皇太子明仁親王53歳)
Q:両陛下のご高齢と伝統行事の重要性を考慮し、皇太子ご夫妻が田植え、養蚕
 などを代行されるお考えは。
A:お田植えやお稲刈りについては、那須などで起伏のある道もお歩きになるお元気
 な陛下にとってご健康に悪いとは考えられず、それをおやめになることは陛下もお
 喜びにならないと思います。また、お田植え、お稲刈りは明治、大正の時代にはなく、
 昭和になってから、また御親蚕の儀式は、大正になって貞明皇后が皇后の時お始
 めになったもので、いずれも両陛下の立場でなさっていると聞いています。

233 :名無し草 [sage] :2009/01/03(土) 12:09:32
>>232
それ定期的に婆スレに貼ってやれよ

235 :名無し草 [sage] :2009/01/03(土) 12:14:47
嫌だw
どうせ徘徊は見てるし、見ててスルーする婆が滑稽だから
一ヶ月前に、これと一緒に貼った

1978年12月21日(昭和天皇77歳・皇太子明仁親王45歳)
Q:陛下のご公務がいっこうに減りませんで、見ておりますと、大変気の毒に思う
 ことがありますが、殿下がご公務の一部を代わってなさるというお気持ちは。
A:国事行為というのは法律的な問題もありますから、これはやはり陛下がなさる
 ものですね。その質問の意味は、それ以外のものの場合のことだと思うわけなん
 ですけれども、ここ何年間か、陛下は全然お歳を召したように思わないわけですね。
 うれしいことなんですけれども。いつまでもそういう状態であっていただきたいと
 思ってるわけなんで、そういうことから考えますと、健康の上でも非常にいいんじゃ
 ないかと感じるわけですね。




戻る

inserted by FC2 system