雅子妃のいい話:プールでジョーズごっこ

アンチ皇室ヲチスレ part218

577 :婆がしょってきたいい話:2007/12/07(金) 20:27:13
150 名前:可愛い奥様 :2007/06/18(月) 21:31:29 ID:Y6P8QNu90 ご婚約フィーバーの頃の私の見た記事で印象に残ったもの ・とあるホテルのプールで、幼児である我が子と、雅子さんが遊んでくれたという方。  『黄色の水着で、ヒップはキュッと上がり、スタイル抜群でした。  浮き輪で浮かんでいたわが子に「ジャジャジャジャジャ・・・」と  ジョーズのテーマ曲を口ずさみながら近寄り、遊んでくれました。(という内容)  ・・・・「たくあんワンピース」ならぬ「たくあん水着」か。 ・愛車のカローラUをディーラーに点検に出した時のこと。  店員があまりの美貌に仕事を忘れて呆然とした。  ・・・・今は違う意味で呆然としてるはず。

『小和田雅子さん 素顔の29年』(永井雄一著 1993年 データハウス) P227より引用 (92年12月30日〜93年1月2日家族旅行で福島県のホテル・プルミエール箕輪に滞在) --------------------------------------------------  翌31日、雅子さんはホテルのプールに一人で泳ぎにきた。それは、やはりこのホテルで 年末年始を過ごしていた家族連れの目にとまっていた。そのご主人のIさんは、 学習院卒で高円宮殿下と同級生の人であった。  黄色の無地のワンピース姿でクロールを泳ぐ雅子さんは、美しいプロポーションで ひときわ目立っていた。スポーツ選手か、外国の女優を思わせるようだった。それでいて、 この時も雅子さんはこの家族連れの子供と、プールの中で遊ぶことになった。 「サメだ、サメだ」とはしゃぐ子供たちに 「ジャジャジャジャ・・・」と映画『ジョーズ』のテーマ曲を口ずさみながら、雅子さんは子供たちの 浮き輪を揺らしたり、潜っては子供たちを抱きかかえたり、1時間ほど楽しい時間を過ごしていた。  さらに翌元旦にも雅子さんはプールにきて、その時には花柄ラメ入りの水着で、 他の客を圧倒していた。
参考 和み話にも婆難癖:プールでジョーズごっこ /+ 婆は日本の風俗に疎い



戻る

inserted by FC2 system