メモ:「皇室外交」という言葉

「皇室外交」という言葉自体は皇室でも普通に使われている

マスコミ用語であって皇室では使わないというのは嘘 or 勘違い
アンチ皇室ヲチスレ part223

417 :名無し草:2007/12/28(金) 20:58:56
    皇室外交

    昭和49年12月18日
    皇太子(明仁親王)記者会見

    Q:来年、エリザベス女王が来日されますが、皇室外交へのご意見を。
    A:政府の外交は、時々の政策と結びついたものですから、皇室の
      それとは別です。皇室は政府にとらわれてはならない。

    昭和50年12月16日
    皇太子(明仁親王)記者会見

    Q:皇室外交についてのご意見を。
    A:皆さんがそれをどう考えるかということではないですか。
      政府の外交交渉は一つの結果を生むが、それとは違う。
      日本人が外国へ行けば、一人一人が広い意味で外交をしていることになる。

421 :名無し草:2007/12/28(金) 21:26:33
    >>417続き

    昭和62年8月18日
    皇太子(明仁親王)記者会見

    国民と国民が理解を深め合うことは、長い目で見た場合、
    外交にとって最も大切なことだと思います。
    皇室外交の意義は、国民と国民との理解と友好を深める
    契機を作ることにあると思います。
    日本の皇室は、憲法上の立場から国政に関わる問題に
    ついては触れるべきではないと考えます。 

427 :名無し草:2007/12/28(金) 21:54:39
    >>417,421
    ソース

    新天皇家の自画像―記者会見全記録
    ttp://www.amazon.co.jp/dp/4167511010/




戻る

inserted by FC2 system