元旦おせち事件まとめ

アンチ皇室ヲチスレ part227

01/22発売サンデー毎日と婆 サンデー毎日 ■「めまい」で精密検査 美智子さまにのしかかる三つの心労 http://www.mainichi.co.jp/syuppan/sunday/ >1/1、新年祝賀の儀を午前中に切り上げた雅子さまは午後は東宮御所で小和田の両親と昼食) OWDネタに婆入れ食い状態
08/01/24発売の文春・新潮・セブン、そして婆 週刊文春 雅子さまと小和田夫妻「元旦おせち事件」 http://www.zasshi.com/zasshiheadline/syuukanbunsyun.html >雅子さまと小和田夫妻 >「元旦おせち事件」 >新年祝賀行事を皇太子を残し早退された雅子さま。 >その東宮御所では実家のご両親と妹一家がおせち料理を囲んでいた。 >ご療養中とはいえ、一日中激務をこなされた天皇皇后の周囲からは >疑問の声が上がっている 興奮した婆達はニュース板にスレ立てを試みるもスキャナがなくて断念 週刊新潮 「公務過多」美智子皇后ご静養で囁かれる「ご心痛と雅子妃」 >ご心痛の原因は“一連の週刊誌報道(雅子批判記事)を気にされての結果“だとの事 婆は『「ご心痛」の原因は「雅子妃」である、ときっちり書いてあれば』 と期待していたが、今回も外れ 女性セブン 雅子さまご公務復帰決断の陰に美智子さま悲痛なサイン−めまいに続き発熱も >公務に励まれる丼の姿が美智子様の回復に繋がるのでは、とかなんとかで〆 これも婆が思うような記事ではなかった様子
婆記者の目080124 記者の目:雅子さま療養5年目=真鍋光之氏(社会部) http://mainichi.jp/select/opinion/eye/news/20080124k0000m070165000c.html >私を含め、担当記者は5年前から主治医の会見を求めているが >患者の病状を主治医が公表することには、ある程度慎重であっていい。 >ただ、「当分の間」としていた療養も5年目 誤:5年前 → 正:4年1ヵ月と20日前 とにかく東宮職からの情報が欲しい欲しい欲しいな内容 婆スレでコメント出張要請があり、婆ワード満載のコメント 盛り上がるかと思いきや……
01/22発売サンデー毎日と婆-2 「サンデー毎日」(平成20年2月3日号)の記事について宮内庁東宮職が抗議 http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/taiou-h200124.html >記事では,「元日,雅子さまは新年祝賀の儀を午前中に切り上げ, >小和田家のご両親と東宮御所で昼食を共にされたとも。」とありますが, >皇太子妃殿下には,そもそも,元日に宮殿で新年行事が続いている間に, >ご親族と過ごされた事実はなく, >したがって,東宮御所で小和田家のご両親と昼食を共にされたということもありません。 梯子を外されて殺気立つ婆達であった
01/22発売サンデー毎日と婆-3//婆電凸集 宮内庁に電凸したら良い扱いを受けなかったと婆おむずかり 火病って電凸する婆達
婆記者の目080129/その後のまいまいクラブに異変あり 婆のコメントが削除されたり不採用になったり
「週刊文春」に宮内庁が抗議 「週刊文春」(平成20年1月31日号)の記事について宮内庁が抗議 http://www.kunaicho.go.jp/kunaicho/taiou-h200129.html >平成20年1月29日 >「週刊文春」(平成20年1月31日号)の記事について > > 「週刊文春」(平成20年1月31日号)の「雅子さまと小和田夫妻『元日おせち事件』」 >と題する記事の中に「陛下が皇太子の頃,正田夫妻が東宮御所へ食事に招かれたことは >一度もなかった。」という記述があります。 > しかし,昭和天皇の時代,正田様ご夫妻が,お正月に東宮御所で当時の皇太子同妃両殿下と >お食事を共にされるということはありませんでしたが,両殿下それぞれのお誕生日に際しては, >お招きにより東宮御所にあがられ,殿下方とお食事を共になさいました。 > なお,この事実関係については週刊文春にもお伝えしました。 さらに追い打ち



戻る

inserted by FC2 system