婆の鎌田勇氏叩き

【ソース】皇室の中の人【キボンヌ】Part3

731 :名無し草:2008/01/11(金) 20:55:49
    鎌田勇さんが叩かれているのは気の毒に感じた
    あの方は基本的に皇族全員マンセーで、
    「音楽の聞こえる小さな家」も皇族美談集みたいな本。
    皇太子夫妻の事も良く書いてあるけれど、
    両陛下の事や、秋篠宮一家のいい話もいろいろ紹介していると言うのに、
    なぜ叩かれているのか分からなかったね
    そこまで読めなかったんだろうか(皇太子夫妻の美談を読むのがいやで)
    結婚の話にしても、「好きな人と結婚するのが一番だ」とは、
    昭和帝もも言っている事なんだけどねー 


アンチ皇室ヲチスレ part225 902 :名無し草:2008/01/13(日) 00:01:41
【皇室】皇居で「講書始の儀」 650 :名無しさん@八周年:2008/01/12(土) 14:17:26 ID:X8uu271m0 >>620 その爺さんがオランダ行きを唆したんだよ。 親しいベルギー王室に手紙を書いて向こうで静養したらいいとか言ってさ。 真に受けた皇太子、親に諮らずオランダ行きを密かに計画。 欧州王室と親しい関係を築いたのは両陛下なのに顔に泥を塗った。 その茶坊主ジジイがこれ   ↓ 鎌田勇(かまたいさむ) 1928年東京生まれ。慶応義塾大学文学部卒。 作曲家、沖ユニシス前社長、学習院OBオーケストラ副団長。 OBオーケストラを縁に皇太子と親交を結び、「皇室に最も近い民間人」の一人とされる。
------- ??



戻る

inserted by FC2 system