土管旦那(仮)080607

アンチ皇室ヲチスレ part260

666 :名無し草 [↓] :2008/06/07(土) 23:30:59
土管旦那(仮)
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1212750892/567
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1212750892/570
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1212750892/572 嵐
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1212750892/574


皇室御一行様★アンチ編★part1240 http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1212750892/ 567 :可愛い奥様 [↓] :2008/06/07(土) 23:18:32 ID:kf+vXRFU0 機密費の検索してたらこんなのがあった。 永六輔が、秋篠宮殿下が加茂さくらのこどもというデマをラジオで話して広めたんだけど 奥さんの友人が外務省だったのですね。 ttp://www.asamiryo.jp/ftk30.html (30)外務省機密費  外務省高官による機密費使い放題が話題になっている。実に頭に来る話であるが、 この話を聞いて最初に思ったことは、多分みんなと同じ「フンッ、氷山の一角だろうが・・・」  そんな思いの数日前、カーラジオを聞いていたら、有名な作詞家、永六輔のトーク番組で我々の疑惑を裏付けるような話が。。。  永六輔の奥さんの友達(かりにA子さんと)、A子さんの旦那は外務省勤務。どんな部署に配属されていたのか知らないが、 このたびの省庁再編に絡んで部署が変わった。それからしばらくして永六輔の奥さんと雑談をする機会があった (このときはまだ、まもなく逮捕されるであろう元外務相支援室長のことが報道される前)。 そのときA子さんいわく。 「今まで給料は銀行に入れたまんまで使ったことはなかった。それが部署が変わって、 先月、初めて生活費として給料を銀行からおろした。。。。」  おい、給料無しで生活できたなんて、いったいどんな部署にいたんだ。 まさか例の支援室勤務だったんじゃないだろうな。そうじゃないとしたら、 他にもそんなにおいしい部署があるのか。。。。 570 :可愛い奥様 [↓] :2008/06/07(土) 23:23:01 ID:fnC9IJI60 >>567 >永ロクスケ奥さんの友人が外務省 初めて知った。 なるほどねえ。 給料なしで生活。へー。 572 :可愛い奥様 [mail] :2008/06/07(土) 23:25:28 ID:jB+v7Gx+0 帝王ID:kf+vXRFU0さんの元にスレを立て直しましょう。 参考:http://asahina-kyouko.air-nifty.com/kabu/ 574 :可愛い奥様 [↓] :2008/06/07(土) 23:27:55 ID:yKA6cMFK0 >>570 ちょっと拾ってきました。 スティルマン美紀恵という元スイス公使の書いた「女一人家4軒持つ中毒記」、マガジンハウス00年刊、という本がある。 これは、この女が20年間の外務省勤務期間中に国内に3軒、 フランスに1軒、計4軒の家を購入、購入価格2億円、した顛末を書いたものである。 最初に東京都内に買った家は4年間で2400万円のローンを返済したという。 この本には、外務省の職員特にキャリア賊がいかに恵まれた待遇を受けているかが、 大真面目に自慢して書かれており、ウサギ小屋に住むことを余儀なくされている普通の国民を甲斐性なしとあざけっている、まことにふざけた本である。  外務省の外交官共は平均して無税の手当てを年に1千万円以上支給されており、 大使級になると手当てだけで数千万円になるものもいるという。 しかも、ほとんどの大使は私的な費用もほとんどすべて公費でまかなっているので、 給料や手当ての大部分は丸々残るそうである。そうでなければ、いくらキャリア官僚とはいえ、 20年間で総計2億円もの4軒の家を購入できるはずがない。 だ、そうですw



戻る

inserted by FC2 system