婆妄想:衣裳ストーカー/現時点でのまとめ080531

2008.05.31記

参考:
婆テンプレ衣装関連の婆嘘-1/花嫁ドレスVS義姉ドレス
婆テンプレ衣装関連の婆嘘-2/「お召し物当たり屋」シリーズ
「お召し物当たり屋」/メモ
「お召し物当たり屋」/メモ2
婆嘘:雅子妃は妹の結婚披露宴に白い服を着た
婆難癖:クリーム色のドレス
婆嘘:イギリスでロイヤルブルーの服を着た
メモ:みんなでおそろい
衣装の色/写真で色をとやかくいうのは難しい
衣装についての婆難癖への反証
婆嘘:サーヤの結婚式にもクラリスドレスっぽいの着てた
出張婆の醜態-080121
婆妄想:衣裳ストーカーの共犯説
衣装ストーカー:大昔の少女漫画風妄想


婆スレテンプレより
雅子の「お召し物当たり屋」シリーズ http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20070512095338.jpg
土管の狂った解説
http://www.google.co.jp/url?sa=t&ct=res&cd=1&url=http%3A%2F%2Fwiki.livedoor.jp%2Fdosukono%2Fd%2F%25B2%25ED%25BB%25D2%25A4%25CE%25A4%25AA%25BE%25A4%25A4%25B7%25CA%25AA%25C5%25F6%25A4%25BF%25A4%25EA%25B2%25B0%25A5%25B7%25A5%25EA%25A1%25BC%25A5%25BA&ei=3LZASLvcEYHy7AOFpqCxBA&usg=AFQjCNGaXnVojrDpIiFhVshc8I8VZAUKBg&sig2=fRj1RhqZy7G5eeQdVGL18g 雅子夫人が公務でお出ましするときに、単なる一、二度の偶然とは到底いえないほどに 紀子妃を始めいろんな人と衣装が似ているシリーズのこと。 先ず次のまとめ画像を参照されたい。 【雅子の真似っこ「お召し物当たり屋」まとめ画像 (被害者:紀子妃・紀宮・ダイアナ妃・ベルギーのパオラ王妃)解説】 ※gettyやcorbisにも掲載があるので、そちらでも時系列を確かめられたい。 ◆左上 1996年10月26日 ベルギー国王ご一家来日の出迎えにて、 パオラ王妃と濃いピンク色の衣装がかぶっている雅子 corbis HPにて、 「Masako THE BELGIAN ROYAL FAMILY」で検索すると当該画像が現れます。 ◆中上 2002年6月20日 両陛下訪欧からのお帰りを出迎える羽田空港にて、 帽子の形から襟の形から淡い色調まで紀子妃と似た格好の雅子 参照画像 ◆右上 2005年11月15日 紀宮・黒田慶樹氏との結婚式にて、 花嫁とかぶる大変非常識なオフホワイトドレスを着用する雅子 サーヤの結婚式:花嫁ドレスVS義姉ドレス 色目がどーのこーのと擁護する人たちが見るべき画像 (よみうり写真館) 左から2005/11/15紀宮結婚式 ・2006/1/2新年一般参賀・2006/12/23天皇誕生日一般参賀 ◆左下 1995年7月4日 南アフリカ共和国マンデラ大統領の歓迎晩餐会にて、 淡い水色、上半身の白いレース使い、袖丈まで全く同じ (襟ぐりが詰まっているのは首もと皮膚のアトピー痕を隠すためと思われる) ドレスの雅子 マンデラ大統領の歓迎晩餐会正面図 当日歓迎晩餐会の様子を報じたニュースより、 有り得ないほどにドレスが似過ぎ ◆中下 1995年2月8日ダイアナ妃と襟の黒生地使いといい色調といいよく似たスーツ で出迎える雅子、そして翌年1996年6月20日にはダイアナ妃が着ていたものと色目が 全く同じスーツで鑑賞公務に登場する雅子 corbis HPにて、「Masako PRINCESS DIANA」「Masako 1996 EXHIBITION 」で検索すると当該画像が現れます。 ダイアナ妃阪神淡路大震災お見舞いで来日、 『女性自身』2/28号「あっ!同じコーディネート!」とキャプションが添えられた グラビア ◆右下 2003年6月19日 全国赤十字大会の フローレンス・ナイチンゲール記章授与式にて、 紀子妃と似たゴールド系の光沢のある生地のスーツ姿の雅子 参照画像その1 参照画像その2
またこの他にも 1998年5月24日 ヨーロッパ諸国を訪問される 両陛下のお見送りの羽田空港で、雅子と紀子妃は似た水色スーツと白帽子姿1994年6月10日 両陛下訪米のお見送りにて、雅子と紀宮の衣装が同じ桜色でバッティング2006年8月18日 オランダ静養にて、蘭王室馬車庫での撮影光景 (愛子ちゃんと、蘭王室アマリア王女&アレクシア王女との淡い水色&ハイウエスト& たっぷりギャザーワンピースが似すぎ) や 寛仁親王妃信子さまも当たり屋被害に 上画像、一般参賀と赤十字大会が同席であることを示す全体像 といったものがあり、この他にもまだまだ衣装のバッティングが存在するという 目撃証言がある。 もちろんこれにもスレ荒らしは大いに噛み付くわけだが、 嵐は「偶然」で片付けたいあまり次のような珍奇な主張までしている。
Part865-673 可愛い奥様 sage 2007/05/10(木) 10:57:11 ID:8LyH880h0  >>663クレームなどあるわけないですよ。 欧米では“偶然”を偶然とは捕らえず神のお導きと考える習性がありますから。 非常にフレンドリーで好意的な 皇太子妃と捉えています。
言うまでもないが、同席での衣装かぶりがタブーなのは欧米でも同じことである。 最近でもブッシュ大統領夫人にまつわるドレスバッティング事件が記事になっているし、 ブリジット・フォンダ主演映画で他人の衣装を真似る行為がサスペンスホラー作品とし てヒットしていることからも大いに分かるだろう。
Laura Bush Among Four Ladies In Red2006年12月6日のケネディ・センター・アウォードで、 ブッシュ大統領夫人と同じ赤いドレス(オスカー・デラレンタ$8500のプレタポルテ) を着た女性が他に3人もいて大問題になったが、夫人が自分から着替え客人へ配慮する 機転を利かせたという記事。  映画『ルームメイト』についてのAmazon解説 ジョン・ラッツの原作「同居人求む」を、『運命の逆転』など人間の裏側を暴く ミステリを得意とするバーベット・シュローダーが映像化した良質のサイコサスペンス。 NYの高級アパート。喧嘩して同棲相手を部屋から追い出したアリー(ブリジット・フォ ンダ)は、募集広告で新たな同居人ヘディ(ジェニファー・ジェイソン・リー)を迎え る。ヘディは、洗練されたキャリアウーマンのアリーとは異なり、野暮ったくておとな しい女性だった。2人は意気投合するが、次第にへディはアリーの真似をするようになり、 アリーの服を勝手に着たり、髪形や髪の色もそっくりにしてしまう。野暮ったかった同 居人が、次第に自分そっくりになり、見た目だけでなく、アイデンティティそのものも 奪われそうになる恐怖をジワジワと描いていく。ジェニファー・ジェイソン・リーの鬼 気迫る悪女ぶりに拍手。細かな描写がゾッとさせる。ジェニファーとブリジットはパッ と見、似ているのだが、ブリジットは美人に、ジェニファーは不美人に見えるところが 妙にリアリティが。(茂木直美)
また紀子妃とよく似たスーツ・帽子の組み合わせが雅子に見られ、 雅子の方が日付も後であることから、皇室女性としては後輩になる雅子が衣装を作るの に先輩の紀子妃を参考にして(それは即ち言い換えれば「インスパイヤ」であり 「パクリ」である)オーダーした可能性が高い。 実際雅子入内後は女性誌などで「雅子さまらしさが失われた」という論調が多く見られ、 このような紀子妃パクリを意図的にしていたのならば「雅子らしさ」が当時失われてい たのは至極当然の帰結である。 お召し物を選ぶときには「場の主役を引き立てるものであること」 「他の人と似てると思われそうなものを選ばないこと」が原則であり、 特に目下のものが目上の人間の衣装と被ったら評価を下げられるのは疑いない。 たとえば 2007年5月8日の全国赤十字大会における美智子皇后・秋篠宮紀子妃 ・常陸宮華子妃・高円宮久子妃においては、 色調もデザインも被らないように配慮していることが分かり、 皇室女性のお召し物の選び方のお手本ともいえるだろう。

WiLLコメント欄
「皇室問題」  竹田氏の反論には、呆れ返った。 百歩譲って西尾氏を【朝敵】というなら、竹田氏は【君側の奸】である。 しかし、竹田氏の父ですら【王宣下】も受けていないし、 氏は生まれた時から民間人であり君側とは言いがたいが。  徒し事はさて置いて、私がWILLに追及して欲しいのは、 平成7年7月4日の南ア・マンデラ大統領歓迎晩餐会での、 雅子妃と紀子妃の余りにも酷似したドレスの一件です。  皇后様以下女性皇族のドレスの決め方をきちんと押さえた上で検証し、 カラーグラビアで取り上げて下さい。  百聞は一見にしかずです、是非国民に知らしめて欲しい。  一言紀子妃の名誉のために申し上げると、 妃が格上の雅子妃のまねをしても何もいい事はありません。 マナー違反と咎められるだけです。 50代・女性・主婦 投稿 SAWA | 2008-05-29 14:06


戻る
inserted by FC2 system