浜尾氏ネタ080620

アンチ皇室ヲチスレ part261

706 :名無し草 [↓] :2008/06/20(金) 20:49:25
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1213948071/152

へー、1990年ごろの浜尾さんって、こんなこと書いていたんだねえ
両陛下のことを朝日で叩いたのも同じ頃だったかな
まあ悪気はなかったんだろうけど
152 :可愛い奥様 [↓] :2008/06/20(金) 20:19:49 ID:oofU9Bfr0 週刊朝日 1990年2月23日号 皇太子さま30歳のお妃選び   元東宮侍従長 浜尾 実  一人で赤坂御所に伺ったお嬢さんは小和田雅子さんだけだと思います。最初のお 出会いは日英協会のパーティーだったと思いますが、それから三、四回は赤坂御所 におみえになっています。彼女は名簿に載ってはいなかったでしょうが、最初は、確 率が非常に高かったと思います。  浩宮さまも好意を持っていらしたと思います。彼女を結婚のお相手として考えていた 時期があったことは確かです。藤森長官の前の富田長官が一、二年ほど前、 「結婚が遅れているのは、浩宮さまがいまだに小和田さんにこだわっているからだと 思います」  と、驚くべき発言をしているのですから。 でも、雅子さんにとってはお気の毒なことですけれど、お祖父さまが水俣病の「チッソ」 の会長さんだったことが、ひっかかるんですね。お妃を選ぶときは三代前まで遡るわけ ですから。とくに天皇陛下は環境問題に非常に関心を持っていらっしゃる方ですから、 お許しにはならないのではないかという気がします。  皇太子さまの場合、「好きだからいいじゃないか」では困る。将来の皇后さまにふさわ しい方だと、大多数の国民に祝福を受けるお相手であって欲しいわけです。私的な行為 であると同時に、公的な行為なのです。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー さんざんガイシュツとは思いますが、この問題の根源である入内の経緯を明らかにしてほしい。
710 :名無し草 [↓] :2008/06/20(金) 20:55:57 >>706 浜尾さんは、浩宮命の人だったから 自分の5人の子供達は、亡くなるまで皆疎遠だった それが原因かどうかは分からないけど 711 :名無し草 [↓] :2008/06/20(金) 21:00:02 子供達から あなたを父とは思わないって言われてしまったんだよ 712 :名無し草 [mail↓] :2008/06/20(金) 21:10:16
154 :可愛い奥様 sage :2008/06/20(金) 20:22:02 ID:wiLFAyyI0 入内の経緯が明らかになったら…w 明らかに小和田はヤバイでしょ。
------------- 婆は陛下から入江さんへの電話を忘れてる 713 :名無し草 [↓] :2008/06/20(金) 21:12:30 1990年の浜尾実談>>706 1993年の浜尾実談
1月6日の夜に発表があったわけですね。その直前に私は知ったんですが、 そのときに感じたことの一つは、“ああ待ちに待ったこのうれしい日が、つい に来たか”ということでした。何年も待ちましたからね。そして、もう一つは “やっぱり、小和田雅子さんだったか”と。 女性自身では以前から、『小和田雅子さんをおいてほかにはいない。小和 田雅子さんを越える方はいない』と報じていましたが、まさにそのとおりでし たね。---平成5年6月30日女性自身緊急増刊
なんか調子いい… 716 :名無し草 [mail↓] :2008/06/20(金) 21:19:56 >>713 結婚が決まれば、そんなものだよ 篠沢教授も紀子さまのことを「あ~、とにかく大きい」とテレビで言っていたけど ちゃんとした場では誉めていた 719 :名無し草 [↓] :2008/06/20(金) 21:24:05 浜尾さんは今までの慣例で語っていただけだろうね。 実際、雅子さんに決まってからの発言ではないし。 確かに祖父はチッソ関係だけれど、水俣の方々も「関係ない」 みたいな発言もしてるし、何より婚姻の日当日のパレードで、大勢の国民がお二人を祝していた。 それがすべてじゃないかな?



戻る

inserted by FC2 system