小和田毅夫氏に名誉毀損しまくる婆-080415

昭和33年に急に依願退職した理由〜謎ではないことを謎だと騒ぎ立てる卑怯婆

アンチ皇室ヲチスレ part249

100 名前:名無し草 メェル:sage 投稿日:2008/04/15(火) 13:52:35 
368 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 13:43:14 ID:MUORWQ0y0 高田高校の校長をしてた恒の父、小和田毅夫なんだけど、 昭和33年に急に依願退職してるんだよね。新年度に入ってから送別会を開くという異様さ。 当時彼に何があったのかは謎(恒は昭和26年に高校卒業)。 http://tnpt.net/uploader/src/up19996.jpg 373 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 13:49:10 ID:bHjgNaXp0 >>363 校長が急に依願退職ってのは、 不祥事が教育委員会にバレた時ですね 大事にならないうちに辞めなさい、退職金も今なら出すから、 そう肩をたたかれた時です。 よくある話です。特に積立金に手を出したとか、お金関係で多いです。
---------- 名誉毀損スレスレ 校舎の火事の責任を取っただけ 158 名前:名無し草 メェル:sage 投稿日:2008/04/15(火) 19:46:11
368 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/04/15(火) 13:43:14 ID:MUORWQ0y0 高田高校の校長をしてた恒の父、小和田毅夫なんだけど、 昭和33年に急に依願退職してるんだよね。新年度に入ってから送別会を開くという異様さ。 当時彼に何があったのかは謎(恒は昭和26年に高校卒業)。 http://tnpt.net/uploader/src/up19996.jpg
-------------- 不慮の火事があったのが、前年5月 約11ヵ月後に責任を取って退職 どのみち退職の年か 小和田毅夫さんが辞めたのは60歳(1898年生まれ) 159 名前:名無し草 メェル:sage 投稿日:2008/04/15(火) 19:47:41 >>158 >当時彼に何があったのかは謎 謎ではないことを謎だと騒ぎ立てる卑怯婆 161 名前:名無し草 メェル:sage 投稿日:2008/04/15(火) 20:03:00 なるほどね 一年後に半分とはいえ鉄筋コンクリート校舎ができた それで後顧の憂いなく退職か 162 名前:名無し草 メェル:sage 投稿日:2008/04/15(火) 20:03:44 160だけどソースあった
www.takada.gr.jp/k25_21.html 寄稿 ふるさと高田高等学校と私 水澤四十一(高12回) * 学校が燃えている! 入学して間もない昭和32年5月、中間試験を前にして学校が火事になった。
163 名前:名無し草 メェル:sage 投稿日:2008/04/15(火) 20:10:15 >>162 158の画像の右下に書いてある>火事・校舎再建
余談 177 名前:名無し草 メェル:sage 投稿日:2008/04/15(火) 20:42:58
上越エリアニュース 2002年 ttp://joetsu.hp.infoseek.co.jp/2002/0201_2.html  ■1月12日(土)■ 幅広い年代が出品 黒井町内で「趣味の作品展」 雅子さまゆかりの品も展示 上越市の黒井町内会主催の「趣味の作品展」が12、13の両日、くろいこどもの家で開かれた。 子供から高齢者まで幅広い年代の作品が展示された。 皇太子妃雅子さまの祖父で高田高校校長を勤めた小和田毅夫氏の妻の実家、 熊倉家が所蔵する品も特別展示された。 (略)雅子さまとゆかりのある同町内の熊倉雅俊家で所蔵する松竹梅の三幅対、 明治天皇から拝領の菊紋入り三重朱盃や雅子さまの写真などが特別展示されたほか、 花入れ、花、香合、茶わんなど、すべて住民手作りによる茶席が設けられた。 (写真・趣味の力作が並んだ作品展)
-------------- 静さんの実家・熊倉家 180 名前:名無し草 メェル:sage 投稿日:2008/04/15(火) 20:50:17 >>177 へえ、熊倉家は明治天皇から拝領の品があるのか 182 名前:名無し草 メェル:sage 投稿日:2008/04/15(火) 21:07:18 >>177 スマソ 間違いがあった ・記事の間違い  小和田毅夫氏の妻の実家 → 小和田毅夫氏の「母」の実家  ・コメント訂正   静さんの実家 →「竹野さん」の実家 ちなみに静さんの父方実家・旧嵩岡家の住宅は「まいづる公園」に移築 ttp://www.mu-cci.or.jp/kanko/buke.html



戻る

inserted by FC2 system