雑誌と婆080606

・文春レポ
・2008.6.13 週刊ポストレポ

アンチ皇室ヲチスレ part260 487 :名無し草 [↓] :2008/06/06(金) 20:56:23 文春レポ http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1212655171/860 http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1212655171/868 http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1212655171/878
皇室御一行様★アンチ編★part1239 http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1212655171/ 860 :可愛い奥様 [↓] :2008/06/06(金) 19:04:50 ID:jN543Wmz0 散々既出でしょうけど、文春。 ・雅子妃は産後の肥立ちが悪く体調が優れないことを訴えても 周囲には聞き入れてもらえなかった。 ・外国訪問をすることがなかなか難しいという発言はなぜしたかというと外国訪問だけでなく 子供ができなかったから生活の自由がなかったという気持ちを述べたかったため。 ・公園デビューが上手くいかなかったから「何をやっても上手くいかない」と 自信を喪失した。 ・帯状疱疹で入院したとき雅子は「これでやっと休むことが出来る」と話した。 ・雅子は最近新聞を読むまでに回復している。 ・皇太子夫妻は関心お高いテーマの書物や聴講したシンポジウムの内容から子育ての話まで 夜遅くまで話をしている。 ------------- ふ~ん。 まあ友脳の書くことですから。 868 :可愛い奥様 [↓] :2008/06/06(金) 19:17:47 ID:jN543Wmz0 文春 「胡錦涛主席の宮中晩餐会を欠席された翌日に愛子さまの父母会に出席されたことが話題になりましたが 雅子様は学校行事のように父兄仲間にお会いになる、お母様方とちょっと お茶でも飲むといったことは平気。どんなに人が沢山いても お母様方の一人としてならば全くお元気で問題がない。 しかし秘伝かとして公の場にご出席となるとどんな場所を訪れても 当然一番高い地位の方として扱われる。周囲には取材陣もいる。 すると、妃殿下は短い時間なら我慢できるのだそうです。でも時間がたつにつれ ご緊張から頭痛がしたり息苦しくなったり目まいがする。とてもその場にとどまることがお出来にならなくなるのだ そうです(ある皇室関係者)」 辞めれば?皇太子妃。 878 :可愛い奥様 [↓] :2008/06/06(金) 19:27:24 ID:jN543Wmz0 >>877 はい。 友脳文章のたった2ページ前の記事に書いてあります。 「雅子様は皇太子様と愛子さまが召し上がったあと、テーブルに置かれたままの食事を お一人でとられる」 「雅子様が御食堂にこられるのは10時を過ぎることもあるそうです。 麻が遅いのは何も今に始まったことじゃありません。ご結婚間もない頃から 毎日のように遅かったのです」 と。 あと東宮職員は言われたこと以外にやらないことに慣れている。 気を利かせてやると雅子にしかられるので言われたことだけ仕しよう、となる。 と、みんながだんだんずるくなっていったそうです。

504 :名無し草 [↓] :2008/06/06(金) 22:20:23
772 名前:可愛い奥様 :2008/06/06(金) 17:18:51 ID:LNWyhVU00 2008.6.13 週刊ポスト 「現場の磁力」ニュースを見に行く! ●山藤章一郎と本誌取材班 第88回 千代田区・千代田 宮中の「祈りの儀式」 雅子妃が5年8か月遠ざかる「祭祀」とは? ●現場データファイル 皇室のアイデンティティを支える「祈りの祭祀」に、天皇皇后と雅子妃の、これだけの乖離。 淡々と記されていますが、祭祀を詳しく説明したり見どころ満載。 一部、原文ママでピックアップしてみました。 ・この塀のすぐ向こう側は「覆馬場」。週に1回ほど、雅子妃は住まいのある東宮御所から2㌔ほどのここへ乗馬に来る。 しかし馬場のちょうど対角線上にある同じ皇居内の、吹上御苑の三殿には、先に触れたように 正確には5年8か月近づいていない。 ・皇居や赤坂御用地に、一般人の清掃ボランティア、勤労奉仕団が週に1~2度うかがう。 妃は、彼らへの30分の「ご会釈」も欠かされることが少なくないという。 東宮御所塀ぎわの外苑東通りを越えたすぐ先の北青山2丁目。 並木の銀杏の枝がテラスに伸びているイタリアンレストラン「SELAN」。 この3月21日、妃は愛子さま、友達、保護者らと、ここでパスタを食された。 前日3月20日、春分の日の大祭「春季皇霊祭」は、欠席された。(←記事の〆)



戻る

inserted by FC2 system