雑誌と婆080618

・今週は週刊新潮も週刊文春も皇室ネタなし
・女性セブンの電波見出しに婆も失笑


アンチ皇室ヲチスレ part263 223 :名無し草 [↓] :2008/06/18(水) 18:32:53 今週は週刊新潮は、皇室ネタなし 224 :名無し草 [↓] :2008/06/18(水) 18:48:19 つまんね 225 :名無し草 [↓] :2008/06/18(水) 18:51:57 新潮社は新潮45で岩井記者がまるで宮内庁の代理人のような振る舞いで プリマサの版元に質問したってのをバラしてたからねぇ。 226 :名無し草 [↓] :2008/06/18(水) 18:54:23 女性セブンの見出し来た 227 :名無し草 [↓] :2008/06/18(水) 19:00:54 セブンはw 228 :名無し草 [↓] :2008/06/18(水) 19:08:39 週刊文春も皇室ネタなし 229 :名無し草 [↓] :2008/06/18(水) 19:16:48 ほんと、ネタないねえw 230 :名無し草 [↓] :2008/06/18(水) 19:28:00 取材規制が緩和されたらネタがなくなるとは、 これいかにw 231 :名無し草 [↓] :2008/06/18(水) 19:31:44
117 :可愛い奥様 [↓] :2008/06/18(水) 18:51:57 ID:hsjSqlr00 女性セブン  [7月3日号]   2008年6月19日(木曜日)更新 雅子さま「北京へは愛子さまもご一緒に」宣言のご真意-五輪を目前に 雅子妃、敬宮愛子、皇太子、北京五輪、中国・胡錦濤国家主席/ 女性セブン(2008/07/03)/頁:36 ttp://zasshi.com/zasshiheadline/joseiseven.html プッ、セブン・・・w 2008/06/18-17:51 福田首相、北京五輪開会式出席へ=皇族は見送り  福田康夫首相は18日、北京で8月8日に行われる五輪開会式に出席する意向を固めた。 四川大地震への日本の支援を通じ日中関係がさらに改善したことに加え、最大の懸案だった東シナ海ガス田共同開発問題が決着したことから決断した。 一方、中国側が水面下で要請していた皇族の出席は見送る。  首相の五輪開会式出席は、1988年のソウル五輪での竹下登氏(故人)以来。 福田首相は「五輪外交」を通じ日中両国の「戦略的互恵関係」をさらに強化したい考えだ。 一方、皇族の出席を見送るのは、チベット問題への内外の批判を考慮したためとみられる。 ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2008061800766 121 :可愛い奥様 [↓] :2008/06/18(水) 18:54:01 ID:v6L0awIA0 最近セブンも凄い電波だね 128 :可愛い奥様 [↓] :2008/06/18(水) 19:01:21 ID:8AgE5PvC0 ギャー、セブンpgr 140 :可愛い奥様 [↓] :2008/06/18(水) 19:16:11 ID:uHQwUIeT0 >>121 作文で、お金取ってんだからね。 大名商売だよねw
--------------------- 婆、あんなにセブンを信頼してたのにw 232 :名無し草 [↓] :2008/06/18(水) 19:33:33
愛子ちゃんが心配Part96 http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1211709496/ 991 :可愛い奥様 [↓] :2008/06/14(土) 20:39:20 ID:Q3F1xTKnO 自分の中では現時点で記事の信憑性は セブン>醜女>自身>友脳 東宮は愛子様が寝転がってもいいように、学習院の掃除を徹底されるのだろうか。 廊下に寝そべった愛子様を、通りかかった子供がうっかり蹴ってしまったら、 ものすごく文句をいうのだろうか。
-------------------------------- 最近ではこれとかw>セブンへの信頼 233 :名無し草 [↓] :2008/06/18(水) 19:40:05 一週間たってない… 234 :可愛い奥様 [↓] :2008/06/18(水) 19:46:50 皇太子のブラジル出発は月曜日だったんだから、 愛子ちゃんの涙でお見送りも頑張って記事に入れることも 出来ただろうに>セブン 235 :名無し草 [↓] :2008/06/18(水) 19:49:36 ある意味、婆法則発動w 婆が信頼するものは元から問題あったりいいかげんなものだったりする セブンしかり、西尾幹二や渡辺昇一しかり 236 :名無し草 [↓] :2008/06/18(水) 19:53:48 >>234 その辺が不思議なんだけど



戻る

inserted by FC2 system