婆嘘:皇室外交なんてものは皇室には存在しない

アンチ皇室ヲチスレ part265

272 :名無し草 [↓] :2008/06/28(土) 16:17:12
621
長いから転載しないけど
昔は天皇も皇室外交と普通に発言してたし
国会でも使われているのを知らないようだ
621 :可愛い奥様 [↓] :2008/06/28(土) 16:12:25 ID:/3ftiqIx0 >598 >いや、話し合いでなんとかなると東宮に期待しているのではなく、 >そもそもが「自分たちが必死に働いている姿を見て気づいて欲しい」というお気持ちなら、 >話し合った方がましじゃないかということ。 598タソは陛下を、盆暗および皇室の現状に対するフラストレーションの矛先にしているだけに見えますよ。 話し合いで何とかなるとは思わないと言いながら、話し合いをしていないのではと非難する。 無駄なことを両陛下に求めるんですか。 何のために? 陛下のご負担を考えたら、依頼のあった公務に取り組まれるほうがまだよほど負担が少ないでしょう。 話し合いによって公務が減るわけでもないのに、多忙な公務に加えて権力に取り付かれた息子と意味を なさない話し合いを? それを無駄と言わず何というのでしょうか? 598タソが皇太子を前に話し合いを求めたら何とかできると思うんでしょうか?? 祭祀は大切です→そうは思いません。 国内の公務は大切です→それは古い考えです。 皇室外交なんてそもそもありません→僕と雅子が作ります。 公務をもう少し分担し合うというのはどうか→公務の見直しから始めるべきです。 意味ねっす。 陛下と皇太子の話し合いなんて、しても無駄でしょう。 仮にですよ、
274 :名無し草 [↓] :2008/06/28(土) 16:19:41     昭和62年8月18日     皇太子(明仁親王)記者会見     国民と国民が理解を深め合うことは、長い目で見た場合、     外交にとって最も大切なことだと思います。     皇室外交の意義は、国民と国民との理解と友好を深める     契機を作ることにあると思います。     日本の皇室は、憲法上の立場から国政に関わる問題に     ついては触れるべきではないと考えます。 __________________ >皇室外交の意義は、国民と国民との理解と友好を深める >契機を作ることにあると思います。 275 :名無し草 [↓] :2008/06/28(土) 16:21:24 皇室外交・皇室外交と語ってこられた今上は「皇室外交なんてもの皇室には存在しない!」 という婆の叫びに、どう思われるだろうw 276 :名無し草 [↓] :2008/06/28(土) 16:26:21 婆の天皇陛下批判 277 :名無し草 [mail↓] :2008/06/28(土) 16:26:37 >>272 なんで、そう昔でもないのに無かったことになるのか不思議だよねw それに婆は普段から東宮家以外には「これぞ皇室外交!」と書いてる



戻る

inserted by FC2 system