雑誌と婆080710

・セブンレポ
・Voice 8月号レポ
・文藝春秋レポ@【東宮家の宝】敬宮愛子さま【日本の宝】スレ
・文藝春秋レポ@ヲチャ/斎藤環
・往復徘徊婆 ID:r7S0RRYM0がコピペしたヲチャレポに対する婆の反応(歪曲ぶり)
・文藝春秋@婆 ID:Ssmah9EV0の立ち読みレポと更にその要約
・週刊文春レポと妄想/婆 ID:r8W5rnYY0
・文藝春秋レポ@婆 ID:p0EyTbvr0
・文藝春秋レポ@ヲチャ/猪瀬直樹、福田和也

pagetop

アンチ皇室ヲチスレ part268 ・セブンレポ 119 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 09:20:39 セブンレポ 見出しだけで中身薄 -------------------
878 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/07/10(木) 09:08:30 ID:Ssmah9EV0 セブン立ち読みしてきましたけど、レポのしようがないほどに薄いです。 見開き2ページをツグの記事とで分け合っているので。 ・既出の「愛子様シフト」を羅列 ・2年以上の子どもたちだけでなく、教師も1年担当以外はむやみに立ち入れない ・違和感を覚える子どもたちを憂える保護者※ ・夏休みは子どもたちが新たに気づく事が多い季節。  丼は母親として、学習院は教育機関としてこの宿題に向き合わなければならないだろうで〆。 ツグ記事 ・今回の帰国はとっても不本意で未練タラタラ ・長女としての自覚を持つ時期に来ているのでは。母親を支え公務を行っていくべき(神田某) ・眞子様は既に皇族の一員としての自覚を持たれ、この夏休みもご両親と一緒に公務の予定  で〆
121 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 09:32:45 >・既出の「愛子様シフト」を羅列 >・2年以上の子どもたちだけでなく、教師も1年担当以外はむやみに立ち入れない >・違和感を覚える子どもたちを憂える保護者※ 浩宮の時も同じだったよ。@学習院。 122 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 09:50:41 久々だから違和感なだけで、もともと皇族ならこうなのにねえ 123 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 09:52:43 >>121 愛子がVIPだという事実は完全スルーか? 初等科はロリ教師がいたり、いろいろ問題があったじゃないか。 なんぼでも取替えがきく政治家が集まるだけで、洞爺湖はあの騒ぎだったのに。 pagetop
・Voice 8月号レポ 206 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 14:15:38 よく荒れてるけど、レポ来ない 竹田君のも読みたい -----------------
197 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/07/10(木) 13:46:08 ID:OEM1XS6G0 Voice 8月号 「皇室論争に終止符を打つ」by竹坊 ttp://www.php.co.jp/magazine/voice/ 新聞の広告見て隣町の大きな本屋に行ってきたけど売ってなかった。 ネットの立ち読みを見てみたけど、 「真面目な皇太子様があれだけかばうのだから丼は仮病じゃない!!!」ってorz
pagetop
・文藝春秋レポ@【東宮家の宝】敬宮愛子さま【日本の宝】スレ 212 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 14:53:14
【東宮家の宝】敬宮愛子さま【日本の宝】 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1213277206/ 112 :可愛い奥様 [↓] :2008/07/10(木) 12:48:59 ID:vvr1U1t20 文芸春秋を買ってきました。 他誌(自社の週刊誌を含めて)の無礼な 記事を正面から否定した勇気ある論客の皆さんに敬意を表したいです。 特に精神科医の斉藤環さんが、自らの発言を曲解して 東宮バッシングに利用した人達へ堂々と反論された態度は立派でした。 氏の「説教で病気は治らない」という言葉が、雅子さまバッシングへの 最も適切な答えではないでしょうか。 また皇太子さまの精神力の強さについて言及している部分を 読んだ時は、胸がいっぱいになりました。 東宮ファンが皇太子さまを敬愛する気持ちの根源を、こうして社会的 責任のある方が影響力の大きい月刊誌で発言してくださったことに 感謝したいです。 脳科学者の茂木先生がご自身の東大時代、留学時代を絡めて 両殿下の知的バックグラウンドと世界観について書かれた文章も 知的で品のある素晴らしいものでした。 どの方々も、全力で雅子さまを支えてこそ次世代の天皇としての 皇太子さまの存在価値がある、ということを明言されていて 溜飲が下る思いです。
----------------------------------------- 文芸春秋レポようやく見つけたよ 214 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 14:56:29 >>212 乙ー! って婆スレでレポ来ないのは何でだろ 今まではこういうのだって、燃料にしてたのに pagetop
・文藝春秋レポ@ヲチャ/斎藤環 226 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 15:41:32 文藝春秋、斎藤環ワロタ 『』は原文ママ
佐野眞一、西尾幹二らに対して 『こうした激しい反応を引き起こすところに、 現代のうつ病の悲劇性と、治療の難しさを感じる。』 『「天皇制が雅子さま制になる」などという心配は無用』 『説教では病気は治らない』 宮中祭祀を休んでいることへの非難に対して 『高松宮ですら成人して宮中祭祀に接したとき、 唯物論的な教育を受けてきた者として違和感を感じたと書き残している。』 宮中祭祀の歴史的変遷の説明の後 『そもそも、祭祀の深奥をよく知る日本人などほとんどいないにもかかわらず、 昨今の、出席ばかりを居上高に強要する風潮は疑問である。』 主治医の方針云々 『あまりに無理解な批判が続くのであれば、思い切った選択として、 主治医が正確な情報を説明することも検討してよいのではないか。』 『もうひとつ、主治医には家族療法的アプローチを望みたい。』 『もちろん、皇室においては難しいことだろう。』
228 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 15:42:06 >>226の続き
人格否定発言について 『まさに身体を張っての、妻を守るという宣言であり、 もしこの態勢が崩れるようなことがあれば雅子妃の回復は望めない。 国民を守り、皇族を守りたいからこそ、まず家庭を守り、批判に耐えておられる。 それが治療にとって理にかなっていることを、 天皇皇后両陛下に理解していただいくために、 主治医は何度でも事情説明にうかがう機会をお願いすべきだろう。 それにしても、皇太子の精神的な強度は、特筆すべきものである。 複雑な二重拘束状況のなかを、あえて鈍さを身に着けて、 絶妙なバランスでのりきっているのではないか。 明らかに幼少期からの教育で身につけたと思われる克己心が、 言動のはしばしに感じられる。 一方で、一般的な戦後教育も受けられたから、 雅子妃にとっての困難も理解できるのだろう。』 ラスト 『病気と成長は同時にはおこらない。 しかし回復のあとに、その経験から学ばれるものは、けして小さくないはずである。 そのときこそ、雅子妃が皇室のなかで生きていく「実存」が満たされるのではないか。』
230 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 15:48:12 >>228 乙 皇太子は本当にタフだと思うw 231 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 15:50:47
文藝春秋、友納尚子 本筋ではなくて一エピソードに反応してしまったw 宮内庁記者バカスw 『ご成婚前の皇太子は、宮内記者たちと酒席をともにする機会もあった。 殿下はお酒が強く、酔った宮内記者の「もう雅子さんの手は握られたんですか」 などという失礼な質問を、笑顔でかわされたこともあったという。 ざっくばらんな会話に心打たれた記者も多い。』 だから東宮職は「いい話」をもっと聞かせろで終わり
232 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 15:50:52 > 複雑な二重拘束状況のなかを、あえて鈍さを身に着けて、 絶妙なバランスでのりきっているのではないか。 くだらないバッシング記事は完全黙殺 身内からの意地悪は敢えて気付かない振り 鈍い『振り』してるんだよね 233 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 15:52:16 >>226 前読んだ高松宮についての本(題名失念)に載ってた高松宮の遺言に、 「葬式は無宗教でやってほしい」って言うのがあったなあ 234 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 15:53:07 >>231 下世話な宮内記者会w 235 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 15:55:02 下世話だよなあw>宮内記者 243 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 16:09:29 >>232 防衛問題は難しいけれど大切だからがんばってと昭和天皇が防衛庁長官を励ました。 これが外に漏れて長官が辞任に追い込まれ、昭和天皇ご自身の責任問題にまでなった。 そのとき仰ったのが「もうはりぼてにでもならねば」 鈍さを装わなければ、やってられないんだろうね pagetop
・往復徘徊婆 ID:r7S0RRYM0がコピペしたヲチャレポに対する婆の反応(歪曲ぶり) 236 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 15:58:33 往復徘徊婆がヲチャレポをコピペ 以下、婆の反応(歪曲ぶり)をお楽しみくださいw ---------------------------------------------------------------
385 :可愛い奥様 [↓] :2008/07/10(木) 15:50:04 ID:FyYNpGBw0 >>382 まとめると、 ・今の皇太子妃は「うつ」でそれはもう治らない、 ・一応医師はちゃんと診断書を公開してみれば? ってことですか? 390 :可愛い奥様 [↓] :2008/07/10(木) 15:52:34 ID:ie4+vb/X0 文藝春秋、号によって東宮ageだったりsageだったり 立ち位置が今ひとつよく分からんね。 「皇室廃止」がスタンスとか? 391 :可愛い奥様 [↓] :2008/07/10(木) 15:53:52 ID:FyYNpGBw0 >>383 まとめると ・皇太子は鈍い ですかね。 393 :可愛い奥様 [↓] :2008/07/10(木) 15:54:44 ID:cF2kXYbM0 >>383 > それにしても、皇太子の精神的な強度は、特筆すべきものである。 > 複雑な二重拘束状況のなかを、あえて鈍さを身に着けて、 > 絶妙なバランスでのりきっているのではないか。 鈍い人は何言われても平気の平左ってことですね。わかります。
242 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 16:08:38 続・婆反応 ----------------------------------------------------------
396 :可愛い奥様 [↓] :2008/07/10(木) 15:59:07 ID:mBk9Uii90 基本惰性ROMですが >>383 >あえて鈍さを身に着けて ブワッハッハッハーーーーー!!! こういう擁護もっと見たいわぁ~。やるじゃ~ん? 今この瞬間、ほめ殺し擁護がマイブームになりました。 399 :可愛い奥様 [↓] :2008/07/10(木) 16:05:47 ID:28Y9MRyP0 >>393 鈍い=精神的な強さ これって、雅子もよく言われてるよね。精神的に強いから 今の状況に耐えてるって。 ここでは、さんざん「鈍感力」「愚鈍」と言われているけどw まあ、頭悪くて「なーんにもわかりまっせん」「なーんも感じまっせん!」 っていう人が一番強いのは本当かもしれないね。 場合によっては、下品すら、愚鈍には負けちゃうかもw 401 :可愛い奥様 [↓] :2008/07/10(木) 16:06:11 ID:ojUU180U0 >>379 >「説教で病気は治らない」 後に皇后となる、皇太子妃のつとめをどうお考えか、との意見なのですが。 病気でつとまらないなら、いさぎよくお役目を放棄し、 皇太子妃を下りてくださいと言っている。 病気を治せと説教しているんじゃないんですけどね。 仮病を使うな、との説教はあるようですが。
pagetop
・文藝春秋@婆 ID:Ssmah9EV0の立ち読みレポと更にその要約 258 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 16:38:51
皇室御一行様★アンチ編★part1270 267 :可愛い奥様 [↓] :2008/07/10(木) 14:17:13 ID:Ouw9trfuO 文芸春秋をザッと立ち読みしたけど。。。 やっぱり、どう好意的に見ても、雅子さんは もう無理なんじゃないか?としか読めないよw。 皆さん、懸命に擁護しておられるけど。 皇室に嫁いで、雅子さんはすご~く無理された んですよね? で、今の状態なわけで... これ以上、どうしろというんだろうね。 ブラジル訪問の盆様送迎時の愛子ちゃんを見た 宮内庁高官が「もう少し、ちゃんと躾けて いただかないと...」と洩らした、って(絶句 友濃。。。 愛子ちゃんが心配Part100 113 :可愛い奥様 [↓] :2008/07/10(木) 14:30:15 ID:Ssmah9EV0 文芸春秋をザッと立ち読みしたけど。。。という奥のレポから愛子ちゃん関係を抜粋 ブラジル訪問の盆様送迎時の愛子ちゃんを見た 宮内庁高官が「もう少し、ちゃんと躾けて いただかないと...」と洩らした、って(絶句 友濃。。。
----------------------- 婆の立ち読みレポと更にその要約 261 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 16:45:08 >>258 すごい冷血>宮内庁高官 262 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 16:54:36 >>258 >ブラジル訪問の盆様送迎時の愛子ちゃんを見た >宮内庁高官が「もう少し、ちゃんと躾けて >いただかないと...」と洩らした、って(絶句 ちょっと違う
P.110 だが、千代田側の幹部の一人はお見送りの様子を見て 「愛子様のご教育が心配だ」と嘆いたという。
pagetop
・週刊文春レポと妄想/婆 ID:r8W5rnYY0 264 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 16:57:11
441 :264 [↓] :2008/07/10(木) 16:55:16 ID:r8W5rnYY0 週刊文春読んだ 英国新聞社の記者が松崎ジジの電話かけて来たところでピーンときた ジジンがイギリスかスペインかオランダ辺りで「天皇の具合が悪い」と また金の工面の保障として話題に出して来たんだろう、と 松崎ジジのところに朝5時に電話がかかって来たなんて異常過ぎ 考えられるのは; 東京の駐在特派員が本国のデスクに向こう時間の夜8時頃に叩き起こされて電話掛けてきた 東京の駐在特派員が本国デスクに戻っていて、今上の体調の悪さを聞き緊急に確認しようとした のどちらか 向こう時間の夜8~9時だとジジンが金工面するのにドボンがもうじき...と誰かをディナーに招待して 金の工面を持ちかけられた人物はその話の裏取りに新聞社上層のコネを頼って本当かどうか聞いて来たって感じがする まあ妄想と言えばそれまでですがw
265 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 16:58:44
441 :264:2008/07/10(木) 16:55:16 ID:r8W5rnYY0 週刊文春読んだ 英国新聞社の記者が松崎ジジの電話かけて来たところでピーンときた ジジンがイギリスかスペインかオランダ辺りで「天皇の具合が悪い」と また金の工面の保障として話題に出して来たんだろう、と 松崎ジジのところに朝5時に電話がかかって来たなんて異常過ぎ 考えられるのは; 東京の駐在特派員が本国のデスクに向こう時間の夜8時頃に叩き起こされて電話掛けてきた 東京の駐在特派員が本国デスクに戻っていて、今上の体調の悪さを聞き緊急に確認しようとした のどちらか 向こう時間の夜8~9時だとジジンが金工面するのにドボンがもうじき...と誰かをディナーに招待して 金の工面を持ちかけられた人物はその話の裏取りに新聞社上層のコネを頼って本当かどうか聞いて来たって感じがする まあ妄想と言えばそれまでですがw
___________________________________ 小和田さんご活躍・・・ それにしてもイギリスかスペインかオランダ辺りだの、 誰かをディナーに招待だの、はっきりしなさ過ぎだw 266 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 16:59:20 >>264 >英国新聞社の記者が松崎ジジの電話かけて来た レポはこれだけ 後は妄想 272 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 18:10:46 >>266 妄想がよく膨らんでいるwww
・文藝春秋レポ@婆 ID:p0EyTbvr0 267 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 17:11:10
446 :可愛い奥様 [↓] :2008/07/10(木) 17:03:14 ID:p0EyTbvr0 文藝春秋読んだ。6人とも丼が「病気」って前提で書いてるけど、 誰か一人くらい「そもそも本当に病気なのか?本当に病気なら、 病状と治療方針を明確に両陛下に説明し、国民にも記者会見汁!」 って言って欲しかったね。 斎藤環って精神科医が盆のことを「精神的な強度は特筆すべき。 複雑な二重拘束状況のなかを、あえて鈍さを身につけて、絶妙な バランスでのりきっているのでは。明らかに幼少期からの教育で 身につけたと思われる克己心が、言動のはしばしに感じられる。」 って評してるけど、褒めてるのかバカにしてるのかちょっと首捻った。 盆は何も考えてないよ。克己心なんてのもない。あれば「周囲に 考えていただきたい」とは言わないだろうて。明らかに「守る」方法を 間違っていることにすら未だに気付いてない。今上陛下が皇后様 を時に厳しく導いたようなこと、盆は絶対してないって。
---------------------------- 文藝春秋レポ 269 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 17:26:09 文春叩きにも飽きた様だ。 270 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 17:26:33 違った文芸春秋だった・・・ 271 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 17:34:02 文藝春秋、婆は立ち読みとヲチスレのコピペしか読んでいないのか? 友納と斎藤にしか反応しないけど 茂木はまあともかくも、猪瀬や福田のの感想はないんだろうかw 274 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 18:12:37 >>271 珍しいよ>レポなし 278 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 18:32:30 猪瀬直樹や福田和也の記事も突っ込み所ありそうだけどなw 婆は読解力ないから無理か?
・文藝春秋レポ@ヲチャ/猪瀬直樹、福田和也 286 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 18:50:17 これ見て婆達今度は猪瀬叩きするかな? 余力ないか?>婆
文藝春秋、猪瀬直樹、『』原文ママ 天皇や皇太子、皇族には予算面から見て 自らのスタッフ(補佐官、エージェント的人材)を雇う費用がほとんど計上されていない。 『自分の好みでスタッフを選んだり、解雇したりできる直接的な権限がない。』 それらは宮内庁の官僚が決める。 『秋篠宮紀子妃が男児を出産したのは〇六年九月六日八時半だった。 帝王切開の手術の時間が天皇のスケジュールによって決められた、 と知って驚いた。』 『そのスケジュールを組むのは役人で、 もし天皇側にネゴシエーションの補佐官がいたら そうはさせないだろうと思われたのである。』 『雅子妃に申上げたいのは、 伝統的な祭祀はどこかでこころの安定感に寄与しているはず、と思うこと。 もうひとつ、スケジュールに関しては官僚機構との実務的な交渉役を選任すること。 役所の都合に振り回される必要はありませんから。』
288 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 18:51:14
福田和也は一番「手紙」らしい「手紙」 爆笑ポイントのみ抜粋、『』原文ママ 『 今年に入りましてからの、保守を名乗る一部の論客たちの あまりにも乱暴、粗雑な議論の蔓延には気が滅入るばかりでございます。  明治以来の皇室の歴史と、歴代の両陛下や両殿下が どれだけの負担と犠牲を強いられてきたか、 それが現在にどのような残響として轟いているかを弁えない、 乱暴かつ非礼な文が視野に入るにつけ、 こうした論が恐れげもなく展開されるほど世は荒廃してしまったのかと思い、 文壇、論壇の隅に居る者として情けなく、申しわけなく存じております。  とはいえ、こうした言動を弄する者はいつの時代にもいるのです。 激動の明治の応酬は云うまでもなく、大正、昭和、平成とつねに 皇太子両殿下は、来るべき時代にたいする不安と期待の象徴として、 さまざまにあげつらわれてまいりました。 「これでは皇室が絶える」というような極端な文言が、 歴代の殿下や踐祚したばかりの新帝に浴びせられてきたのです。 昭和天皇、皇后両陛下は、摂政時代から即位後かなり長い間、 前時代を懐かしむ人々からの激しい批判を浴びつづけました。 今上両陛下についても、同様の事態があったことは、 よく御存知のことと思います。』
289 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 18:58:02 福田和也は、昭和天皇の生涯を連載してるからねえ 弟とのもめごとや、女官たちが情報を垂れ流して叩かれた昭和帝の例を 見てると、現状とよく似ていると思うんだろうね 290 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 18:59:05 >>288 >保守を名乗る一部の論客たちの >あまりにも乱暴、粗雑な議論の蔓延には気が滅入るばかり >それが現在にどのような残響として轟いているかを弁えない、 >乱暴かつ非礼な文 >言動を弄する者 >極端な文言 >激しい批判 西尾幹二ほか、ケチョンケチョンですw
徘徊婆 291 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:00:04 西尾幹二みたいな正論論客は必要
292 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:01:27 ×西尾幹二みたいな正論論客 ○西尾幹二みたいな暴論論客
徘徊婆 293 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:02:25 だって西尾さんはだらしない(妻を制御できないと云う意味で)皇太子が 嫌いなんだもん
294 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:02:28 >>290 どう考えてもいい年したオッサンが病気の女性、それも皇族叩くのは みっともなさすぎる・・・
徘徊婆 295 :291 [↓] :2008/07/10(木) 19:03:01 西尾幹二みたいな正論論客
296 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:03:56 >>289 婆もだけど西尾にしろ八木や櫻井にしろ 昭和とそれ以前の時代を無視して好き勝手ほざいている。 保守派を名乗りながら日本の歴史を知らないかのようだ。 297 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:04:01 >>291 西尾幹二は、論客としては力不足。 大人しくニーチェ研究を続けていればいいものを。 あっちこっちに嘴をはさんでは、揉め事を引き起こす トラブルメーカーの印象しかない。 298 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:04:15 >だらしない(妻を制御できないと云う意味で)皇太子 それは理解できる たぶん西尾さんも、奥さんが病気だろうが何だろうが 自分より先に起きて料理をしていないと殴るタイプの 亭主なんじゃないかな
徘徊婆 299 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:05:13 皇族叩きは非礼だと思うが、言うべきことを言える人は貴重な存在 その点、西尾さんは偉い アンチ紀子婆は西尾さんを嫌いだろうけど
300 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:05:47 八木は基本的に権力厨で、男尊女卑論者だよ。 歴史に関する著作を読むと、ことごとく女性を矮小化させていて、 うんざりする。 301 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:06:31 西尾も八木もバカウヨ 302 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:06:41 >>298 殴りはしないだろうけど、そう云うメンタリティじゃないの 303 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:07:31 いや?西尾のような輩は、代替わりしたら絶対に掌返すよ。
徘徊婆 304 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:08:52 何でここのヲチャに西尾、櫻井、八木に過剰反応する奴がいるんだろう? 一瞬紀子嫌いスレかと思ったのは俺だけ?
305 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:08:56 掌返すだろうね 権力に媚び諂うタイプ
徘徊婆 306 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:09:21 >>287 >美智子さんの苦労を思えば、雅子さんの病気なんてと思うのは私だけ? 雅子シンパの島田雅彦でさえも 「美智子さまの苦労に比べれば雅子さまの苦労など半分もないように思える」と書いてるもんな
307 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:09:46 皇后叩きをした連中だって、恥ずかしいとさえ思ってないよ 308 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:10:21 何で婆や徘徊婆は美智子様教徒なんだろう?
徘徊婆 309 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:11:05 >>308 皇后嫌い婆を発見
311 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:11:45 >>308 神様と思っているから 人間でいらっしゃるのにね 312 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:11:53 皇后への崇拝は神道でもキリスト教でも すべきではないことのはず 313 :名無し草 [↓] :2008/07/10(木) 19:12:19 だね。 「ナンバー2に噛み付いている俺様カコイイ」ってか? ってか、対Will宮内庁の反論ワロス。 「それは事実じゃありませんよ~。」だってさ。 あれほど偉そうに皇太子に対して、説教している以上 下調べは万全だと思っていたが。 お前それでも学者かよ?って感じだな。
pagetop


戻る

inserted by FC2 system