雑誌と婆080804

・現代レポ、ポストレポ追加/婆 ID:KaHAxEJD0
・女性自身[8月26日号] の婆釣り見出し


アンチ皇室ヲチスレ part271 738 :名無し草 [↓] :2008/08/04(月) 05:48:07 現代レポ追加
454 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/08/04(月) 04:30:31 ID:KaHAxEJD0 現代、すでにレポされているのにちょこっとだけ追加。 ・今年から校内での写真撮影禁止。先日の運動会ではカメラを持っているだけで警備の人が厳しく注意  (↑あり?もう初等科運動会やっちゃったの?子供の運動会の写真撮れなかった親御さんたちカワイソス) ・初等科に入学した当初は、担任に名前を呼ばれてもモジモジして返事ができなかったり、  給食の器の受け取りもできないなど引っ込み思案と人見知りが強かった(宮内庁関係者) ・運動面はちょっとテンポがずれているような面もあるが、学校では元気に走り回っている(学習院関係者) ・お帽子みどり、愛子の「面倒見係が3人態勢」って…w お世辞でも「教育係」とか言ってやれよw あと、愛子が何か言おうとすると雅子が引き取ってっていうの、私が想像してた情景と違った。 (愛ちゃんが第三者に何か言おうとすると雅子が 「これこれこうなんです。ね、愛ちゃんそうでしょ?」みたいなのかと思ってた) これ、雅愛が二人で向かい合って喋ってるのを目撃した人の証言だった。 しゃがんで目線を合わせ、愛子が何か言おうとするとすぐに雅子がそれを引き取って先回りして話してしまう、と。 でもそれって結局、「愛子は母親と一緒にいても一言も話さない」ってことをうまーくぼかして言ってるのかと… 456 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/08/04(月) 04:48:33 ID:KaHAxEJD0 >>454自己レス 小1で「給食の食器の受け取りができない」って、引っ込み思案とか人見知りの問題じゃないよね… 460 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/08/04(月) 05:04:34 ID:KaHAxEJD0 >>457 あ書き方悪くてゴメン、「面倒見係3人」は、学校での加配じゃなくて 東宮御所における態勢のことです。
739 :名無し草 [↓] :2008/08/04(月) 05:49:26
ポストレポ追加 463 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/08/04(月) 05:36:36 ID:KaHAxEJD0 ポスト、早読み奥様の>>32の神レポ以外にちょこっと追加 (現代の神レポは>>34) ・閣議決定書類の署名押印は昨年1年で約1000件 ・宮殿における儀式、拝謁、会見、茶会、午餐、晩餐会などの行事は約200回 ・外国大使の着任、離任にはその都度会い、その数46カ国 ・外国元首と親書、親電の交換。親電だけで510件 ・今上の公務は昭和天皇のときに比べ1.4倍(by皇室ジャーナリスト・神田秀一氏) ・75年に沖縄が日本に復帰、その3年後に両陛下(当時皇太子同妃)の沖縄訪問が実現するが、  それを阻止しようと過激派が皇居・坂下門から突入する事件もあった  (自分、ひめゆり事件は知ってたけどこの事件は知らなかった。ちょっとショック)  現地も不穏だったが「たとえ石を投げられてもいい、自分は行きます」と。 ・陛下は祭祀を大切にしている。毎月1日の旬祭と地方へのご出発が重なった朝、  侍従が取りやめを勧めても「まだ時間があるから」とおやめにならなかった ・宮中祭祀については一部で不要論も。現代人には違和感があるのではという理由だが、  陛下は心を痛めていらっしゃる

793 :名無し草 [↓] :2008/08/04(月) 19:14:00
884 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/08/04(月) 18:41:27 ID:I27odY3c0 女性自身  [8月26日号]   2008年8月5日(火曜日)更新 サックスブルーのスーツで颯爽と-承子さま、帰国後初のご公務 高円宮承子女王、高円宮久子妃/ 女性自身(2008/08/26)/頁:8 パパ、帰ったら夏休みだよ!-皇太子さまを、愛子さまが笑顔でお見送り 敬宮愛子、雅子妃、皇太子、トンガ/ 女性自身(2008/08/26)/頁:9 雅子さま・愛子さまと充実「夏休みの約束」-東宮御所で<子供会>も 雅子妃、敬宮愛子、皇太子、トンガ、小和田由美子、宮内庁/ 女性自身(2008/08/26)/頁:57 皇室ご一家「親子の絆」を育んだ38冊の絵本! 美智子皇后、秋篠宮紀子妃、常陸宮華子妃、高円宮久子妃/ 女性自身(2008/08/26)/頁:76 ttp://zasshi.com/zasshiheadline/joseijishin.html
---------------------- 自身は婆釣り専門雑誌



戻る

inserted by FC2 system