朝日新聞岩井と毎日新聞真鍋とアンチ雅子妃婆-081212


皇室御一行様★アンチ編★part1418 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1229037301/ 82 :朝日新聞記事1 [sage] :2008/12/12(金) 09:54:41 ID:QfpMYx9n0 ネットに上がらないようなので書き起こしました。 「皇室に関わる諸問題、陛下は憂慮」(1/2)  朝日新聞12月12日朝刊 宮内庁長官、会見で「所見」 ストレスが原因とされた胃腸の炎症など体調不良を訴えていた天皇陛下について、宮内庁の羽毛田信吾長官は11日、 「ここ何年かにわたり、ご自身のお立場から常にお心を離れることのない将来にわたる皇統の問題をはじめ、皇室に 関わるもろもろの問題をご憂慮のご様子を拝している」とし、陛下に「様々なご心労」があると述べた。 長官は記者会見で「私なりの所見」とした上で、陛下が、皇太子さまや療養中の皇太子妃雅子さまの体調、公務に 関して気遣っていることを説明。皇太子さまが昨年6月、十二指腸のポリープの切除手術を受けた際、人さし指の 先ほどだったポリープの大きさに天皇、皇后両陛下は驚き、相当期間検査がされていなかったことに強い不安を持った という。両陛下は、皇太子ご夫妻が定期的に健康チェックを受けるように願っているという。 また雅子さまの「適応障害」との診断に際し、「皇室そのものがストレスであり、病気の原因」という意見があること について、「皇室の伝統を受け継がれて一心に働き続けてこられた両陛下は深く傷つかれた」と述べた。 さらに、皇太子ご夫妻の公務について、皇太子さまが何度か見直す考えを示し、両陛下の依頼で歴代の宮内庁長官らが 相談に乗っていることについても説明した上で、皇太子さまから具体的な提案がないことも明かした。 陛下の公務については、天皇誕生日や年末年始など今後1ヶ月程度、ストレスになりそうな状況をできるだけ減らすと している。(佐々木隆弘) 84 :朝日新聞記事2 [sage] :2008/12/12(金) 09:55:23 ID:QfpMYx9n0 「皇室に関わる諸問題、陛下は憂慮」(2/2)  朝日新聞12月12日朝刊 両陛下の願いにじんだ発言 天皇陛下の不整脈や胃腸炎の一因と見られる「ご心痛」(9日の金沢一郎・皇室医務主管の表現)について、羽毛田長官は 1日、「両陛下は深く傷つかれた」との異例の強い表現で所見を述べた。 「私なりの所見」としながらも、皇太子妃雅子さまの適応障害の原因が、皇室そのものや公務の現状にあるとの見方が 出ていることについて「皇室の伝統を受け継がれて、今日の時代の要請に応えて一心に働き続けてこられた両陛下は深く 傷つかれた」と明言した。 雅子さまの公務や祭祀への欠席が続くことに関連して、皇太子さまが求めた「新しい公務」の具体的提案を「今もお待ち している」とし、両陛下も宮内庁や祭祀担当の掌典職と考え続けていることも明らかにしている。 同長官は今年2月の会見で、皇太子さまが「愛子が両陛下と会う機会を作っていきたい」と発言したにもかかわらず 「回数が増えていない」として「発言なされたからには実行を伴って頂きたい」と苦言を呈していた。 国内外の厳しい時代への天皇としての心労に加え、皇統の将来が不透明な中で、次代を託す皇太子夫妻の現状への「憂慮」は 、もちろん長官の独断の説明ではあるまい。 対策としての公務の削減、皇室典範改正といった表層的な議論に短絡する以前に、苦悩を国民にも皇太子夫妻にも理解して もらいたいとの両陛下の切羽詰った願いがにじむように思う。(編集委員・岩井克己)

アンチ皇室ヲチスレ part305 137 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 09:59:22 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1229037301/82 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1229037301/84 朝日新聞書き起こし乙 145 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 10:24:41 >>137 岩井って、なんていうか婆並みの読解力じゃね? 146 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 10:28:25 >>145 というか、雅子さんが公務をしないというのに両陛下が不快感なんて この人が先頭に立って言いふらしてきたことだし、しょうがないよ 現実を認めたら、崩壊しちゃうんじゃないのかな 147 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 10:32:56 >>146 そういうところも婆と一緒だなw 148 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 10:50:07
136 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/12/12(金) 10:47:59 ID:wqtqmRq50 朝日新聞朝刊、岩井記者の記事はとてもヨカッタと思う。 購読数の多い新聞で、昨日の会見を正しく伝えたことは、とても意義がある。
…… 149 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 10:50:57 そのうちにまた訂正が入るのか?羽毛田長官会見 153 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 10:58:03 今や頼りは岩井だけか。 162 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 11:09:01
333 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 09:23:24 ID:HnqMVr7m0 (略) 岩井:「自分を大切にする」とは、我がままとか我を通すということではなく、    困難に挑戦するチャンスを自分に与える事なのでしょう。皇太子ご夫妻に、    自分を大切にすればこそ、自身の言動や考え方について厳しくあることを    期待します、と言外にこめておられるのだと思います。 岩井:治療が4年目に入るにもかかわらず、根本的な見通しが立たないとわかった    ためでしょう(何故、東宮夫妻にたいして諦めや距離感があるのか?という    質問に対して)。主治医から詳細な報告は無く、何年経っても「良くなって    おられるが、まだ治療が必要」としか説明がない。    これまで両陛下は、マサ子妃の回復を最優先として、皇室の作法から見れば    首をかしげるような事態にも眼をつぶってこられましたが、臨界点かもしれ    ません」 343 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 09:48:00 ID:HnqMVr7m0 文芸春秋3月号 岩井:略 この年の天皇誕生日の文章回答には、「皇太子の記者会見の発言を    契機として事実に基づかない言論も行われ、心の沈む日も多くありました」    とある。両陛下が「人格否定」の犯人と取り沙汰されるような局面もあった    わけです。そうした言論に接するのは「苦しいことでした」と、さらりと    述べられていますが、これは天皇陛下としては最大級の表現だと思います。    いわが、刀は抜かないが、鯉口をかちんと鳴らした、というところでしょうか。
163 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 11:10:07 <注:宮内庁長官の所見全文に対するレス> >>32
(1)さる9日、皇太子妃殿下のお誕生日に際し、妃殿下のご感想が発表された。 この中で、妃殿下ご自身が「天皇、皇后両陛下には、これまで私の体調についてご 心配くださり、温かくお見守りいただいているお心遣いに深く感謝申し上げます」 とお述べになっているように、天皇陛下は、皇后陛下とともに妃殿下の快復を願わ れ、心にかけてこられた。この数年、一部の報道の中に「両陛下は、皇太子妃殿下 が公務をなさらないことを不満に思っている」「両陛下は、皇太子、同妃両殿下が オランダに赴かれたことに批判的であった」といった記事が散見されるが、妃殿下 がご病気と診断されてこの方、両陛下からこのたぐいのお言葉を伺ったことは一度 もない。
------------------ 岩井さんが胃痛のもとwww 164 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 11:10:56 >>162 > 刀は抜かないが、鯉口をかちんと鳴らした、というところでしょうか。 懐かしいなw 166 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 11:30:40
130 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/12/12(金) 10:36:56 ID:4kOV6h9Q0 岩井記者 3年前にこういう文書を書いていました。 文芸春秋2005年3月号 ttp://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1229045443317.jpg これ読むと、盆暗の人格否定発言後、ヒヒヒ一味が友脳使って 両陛下sage印象操作していたことがよく分かる。
------------------- こういうのを書くのがいやだって言われてるんだろうに 臨界点とか、鯉口とかさw
168 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 11:33:35 両陛下と皇太子ご夫妻の間に「溝がある」と憶測して、 事実に基づかない報道があるのは事実。 普段の穏やかな表情の裏で、陛下の心労、心痛は 限界まで来ていたと思う。【真鍋光之】 169 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 11:37:00 >>168 えええええええ 真鍋さんがそれを言う? 「病気だからで済ますな」と書きたてた人が? ちょい、わろた 170 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 11:45:46
◇解説…陛下の胸の内、周囲は理解を  天皇陛下の心労について「皇統の問題」を初めて挙げた羽毛田信吾・宮内庁長官 の「所見」。心労には、ほかにもいくつかの要素が複雑に絡み合っているのだろう が、 宮内庁をはじめとして周囲にいま求められるのは、単に陛下の「公務の軽減」を図 るのではなく、胸の内を理解する努力をすることだろう。  関係者によると、陛下は皇位の安定した継承を常に気にかけており、皇太子ご夫 妻のお子さま誕生を待ち望んでいた。皇太子さまが結婚して愛子さまが生まれるま での8年間は「(誕生を)いつも気にしておられ、心の休まる時がなかった」という。 秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さまが誕生したが、将来の皇室は、女性皇族が結婚によっ て皇籍を離れるために「先細り」となる。長官の所見は、陛下が今でも心の奥底で 皇統問題を憂慮し続けていることを示している。  長官は、皇太子妃雅子さまに関する一部の報道についても「両陛下は深く傷つか れた」と述べた。両陛下と皇太子ご夫妻の間に「溝がある」と憶測して、事実に基 づかない報道があるのは事実。普段の穏やかな表情の裏で、陛下の心労、心痛は限 界まで来ていたと思う。【真鍋光之】 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081211-00000107-mai-soci
171 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 11:50:35 マッチポンプ 172 :名無し草 [sage] :2008/12/12(金) 11:56:44 今日が東宮大夫の記者会見か どうなるかな 楽しみ



戻る

inserted by FC2 system