美智子さまが良子さまを訪問された頻度

/美智子さまの恋文;橋本明 P160
アンチ皇室ヲチスレ part283

378 :名無し草 [sage] :2008/10/12(日) 09:00:46
628 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/10/12(日) 08:19:50 ID:0r1Z+CdU0 橋本さんの本にこんなことがかるくバラされてたw
(美智子さまの恋文;橋本明 P160) 「即位10年に当たった平成11年、両陛下は平成5年の北海道南西沖地震で 200人近くの死者、行方不明者を出した奥尻島に飛んで被災者を激励する。 翌年5月にはオランダ・スウェーデン・スイス・フィンランドを公式訪問。 帰国されたがまもなく6月に入るや否や皇太后崩御を迎える。(中略) 晩年皇太后陛下は皇居敷地内の吹上大宮御所で闘病の日々を送っており 週末、両陛下はご機嫌伺いに通いつめた。特に皇后さまの細やかな介護と配慮が 際立った。時には秋篠宮一家を交えてお手をさするなど一生懸命尽くした。(中略) ご老体とあれば年に何回かは風邪をこじらせるのも不思議ではなかったが 平成9年の頃は明るい展望をもてるほど皇太后はお元気だった。
------------------------- 雅子たちが結婚したのは平成5年。 最初から両陛下はおろか、 ろくに皇太后様のところへも行っていなかったのですね。
--------------------------------------------------------------------- >>71 平成2-6年は二週に一度程度 昭和六十四年一月七日、昭和天皇が崩御されてからは、吹上大宮御所で昭和天皇 のご遺影をお守りしながら静かにお過ごしになっていた。お天気のよい日は、昭和天 皇とご一緒に散策された吹上御苑内のコースを車イスに乗られ、女官さんが車を押 して散策になっていた。毎週末には、両陛下、皇太子同妃両殿下、紀宮殿下、秋篠宮 同妃両殿下、常陸宮道妃両殿下などがお見舞いにあがられていた わたしたちの皇室第8号(平成12年秋号) 379 :名無し草 [sage] :2008/10/12(日) 09:11:23 >>378 恋文本かw あれ文章のところどころから「皇后はこんなにすばらしいのに、雅子さんときたら…」って いうのがちりばめられていたなぁ 皇后の恋文本っていうか、橋本爺の美智子皇后への横恋慕本っていったほうがいい 皇室本の中では、岩井の本と恋文本は、正直読むのがきつかったw あまり売りに出したりしないんだが、この2冊はもう読むこともないだろうと思い そっこーでブックオフ行きだった 380 :名無し草 [sage] :2008/10/12(日) 09:15:59 資料的には両方ともいい本だと思うよw ある意味自爆的な部分もあるし 383 :名無し草 [sage] :2008/10/12(日) 11:58:07 >>379 > 正直読むのがきつかったw お年寄りの、セピア色のフィルターが入った過去話ってそんなもんだよ 婆スレは恋文本を持ち上げていたけどレポしなかったから、自分で 読むまで信じられなかったw 皇后の「あーん」+今上が侍従を六時間軟禁&叱責



戻る

inserted by FC2 system