婆嘘:丹羽与三郎房忠氏は富山の鎌倉八幡宮の宮司-081007

・書店のデータベースが充実してきたことにより、検索にデータが出るようになった
・婆勘違い:山屋(旧姓:丹羽)貞子は、鎌倉八幡宮宮司の娘として生まれた
 正解:丹羽貞子は、山屋他人との結婚当時寒川神社宮司のち鎌倉八幡宮宮司となった丹羽房忠の娘


アンチ皇室ヲチスレ part280 733 :名無し草 [sage] :2008/10/07(火) 05:52:40
212 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/10/07(火) 00:17:49 ID:QtaCSge70 http://books.google.com/books?id=2NmdrPZwD-MC&pg=PA1901&dq=%E4%B8%B9%E7%BE%BD%E4%B8%8E%E4%B8%89%E9%83%8E&as_brr=3&hl=ja&sig=ACfU3U1OcTy4QZ4eY47LytgVNNxVBO0N4g ここに出てるね。前ググった時はまったく出てこなかったのに。 丹羽房忠---山屋他人夫人・貞子の父 214 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/10/07(火) 01:04:19 ID:bik46yfB0 >>212 ここに出てる丹羽与三郎=丹羽房忠なのか? 前には、鎌倉の鶴岡八幡宮には丹羽という宮司はいない、だからそこではないと 自信もって断言してる人がこのスレにいたんだが。 で、富山の方の鎌倉八幡宮だと言っていた。 215 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/10/07(火) 01:13:12 ID:bik46yfB0 http://www.newgenji.co.jp/cgi-bin/sieta.pl?CID=1&sm=s&gf=author&gk=%81%96%8C%FB%8AG%81F%8F%D1%91%9C%8E%CA%90%5E%94%FC%81%40%92O%89H%96%5B%92%89%81i%92O%89H%97%5E%8EO%98Y%96%5B%92%89%81j&ff=0&of=1 ここには丹羽与三郎=丹羽房忠だとはっきり書かれてる。 この本については、前このスレで話題になったときに名前からぐぐったけど、 詳しいことが何もわからなかったのに。 やっぱ鶴岡八幡宮だったんじゃん。 219 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/10/07(火) 01:32:13 ID:QtaCSge70 >>214 それは私だった記憶がある。 鎌倉八幡宮の幕末から近代にかけて書かれていたところでは、 一切丹羽という苗字の宮司は出てきてなかったんだよ。 探し方が間違えているのか、その時のサイトが見つからず。 過去ログ漁った方が早いかね。
--------------------------- 書店のデータベースが充実してきただけの話
751 :名無し草 [sage] :2008/10/07(火) 11:20:48 富山の鎌倉八幡宮説言いだしっぺ婆?
979 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/11/12(月) 17:25:42 ID:uMHiDNNq0  >>978  正腹以前に、鎌倉八幡宮宮司ではないんですよ。  名前が違うもんw(石碑には名前もちゃんと書いてあるが  鎌倉八幡宮=鶴岡八幡宮宮司は大きな神社だけあって、神社界でも  力のある人がなるのが通例で、ちゃんと歴代の名前はわかっている。  山屋他人とその妻が結婚したころの宮司は名前が違う上に、その人が  鎌倉八幡宮の初代宮司なので、その前に宮司だった人はいない。  ※鎌倉八幡宮は、明治の廃物希釈とともに従来あった幾つかの寺の  住職が進んで仏を捨て鎌倉八幡宮になったが、寺の一つの住職が初代宮司)  だから多分その噂は何かの間違いでしょう。  鶴岡八幡宮以外にも鎌倉八幡宮という名の神社はあるけど場所は富山県の寒村。  鶴岡八幡宮とは比較にならないほど小さい村の鎮守様。  そこが江頭スズコ母の出生の地かどうかは知らん。 983 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/11/12(月) 18:09:39 ID:uMHiDNNq0  >>980  そういうこと。でも、山屋と結婚したのはスズコではなくてその母親。  平成一五年四月に「山屋他人、貞子を祖父母とする者一同 枝栄会」が建立した  石碑には「明治29年・・・他人は鎌倉八幡宮宮司丹羽房忠の一女貞子と結婚」とある。  ttp://iwatesyodou.at.infoseek.co.jp/topicks/kiji/2003/03/top.htm  明治29年鎌倉八幡宮(正式名称は鶴岡八幡宮)初代宮司は筥崎博尹という人。  明治5年に初代宮司となってから亡くなるまで宮司を務めた。  山屋他人と貞子が結婚したころにはまだ存命中で宮司だった。  また、石碑には鎌倉八幡宮と書かれているものが、もしこれが鶴岡八幡宮を  意味するのであれば、普通は正式名称の鶴岡八幡宮と書くはず。  (鎌倉八幡宮というのは通称にすぎない)  なので、スズコ母の貞子が本当に鎌倉八幡宮宮司の娘として生まれたのなら  その神社は由緒ある鶴岡八幡宮とは別物。  また、丹羽房忠が鎌倉八幡宮の
宮司だったと書いているのだから、筥崎博尹氏の  別腹のわけがない。 752 :名無し草 [sage] :2008/10/07(火) 11:21:36 婆勘違い  山屋(旧姓:丹羽)貞子は、鎌倉八幡宮宮司の娘として生まれた 正解  丹羽貞子は、山屋他人との結婚当時寒川神社宮司のち鎌倉八幡宮宮司となった丹羽房忠の娘 >>701 山屋他人との縁談当時、丹羽与三郎房忠は寒川神社宮司 のち鎌倉八幡宮(鶴岡八幡宮)宮司(明治35年~)で、 大正5年に死去するまで勤めた >>705 初代が筥崎博尹(明治15年~30年) 2代目が留守永秀(明治30年~31?) 3? 速水(明治31?~32年) 4? 柴崎(明治32年~35年) 5? 丹羽(明治35年~大正5年)



戻る

inserted by FC2 system