WiLLと婆080928

アンチ皇室ヲチスレ part279


371 :名無し草 [sage] :2008/09/28(日) 07:02:15
431 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/09/28(日) 02:03:52 ID:Y+X6Z/P50 10月 5日 日曜日 9:00-9:55 BS11 花田紀凱 ザ・インタビュー「皇室問題に直言する」 WILL花田さんのトーク番組のようですよ! 436 名前:431[sage] 投稿日:2008/09/28(日) 02:25:15 ID:Y+X6Z/P50 431のゲストは西尾幹二さん! ttp://www.web-wac.co.jp/tv/interview.html 花田さんと西尾さんでどこまで語ってくれるのか楽しみです
------------------ 暴走してくれw 372 :名無し草 [sage] :2008/09/28(日) 07:31:56
407 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/09/28(日) 00:25:17 ID:Urft9lDvO 既出なら失礼、ごくわずかですが WILL2008/11 小和田恒 徹底批判 雅子妃問題の原点 谷沢永一氏 ハンディキャップ国家論についての紹介 罪悪史観、自虐史観はこの人(小和田恒氏)の骨がらみになっているらしい さまざまな過去の対談などを引用 (桜井よしこさんとの平成2年の対談等) 東京裁判の全面肯定(衆議院外務委員会答弁引用、昭和60年) 小和田氏が讃える横田喜三郎氏、その著作「天皇制」の紹介 小和田氏の自虐史観は現代世界の段階において日本の国益を損なう偏見であることは明白 小和田家の庭訓はどのようであったのか、それと雅子妃の宮中祭祀不参加とには なんらかの因縁があるかを知りたいのは国民のひとりとしての要望である 413 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/09/28(日) 00:54:52 ID:Z96m7Cp80 >>407 >小和田氏が讃える横田喜三郎氏 その横田氏は東大の学生だったジジンの国際法の師であったと書いてあったね。 ジジンの外務省時代も、横田氏はちょうど外務省顧問だったので親交はあっただろうと。 天皇は「制度」に過ぎず、国民が不要と判断したら無くなるという「天皇制度」という言葉を 初めて使ったのが横田氏。 その薫陶を受け、東京裁判前面肯定・根っからの自虐史観の持ち主である小和田恒。 その小和田恒氏の庭訓を受けた雅子妃には、宮中祭祀が古代からの異様な風習に見えるのかも。 実際、平成15年9月以来一度も祭祀に参加していない。 皇室の伝統に敬意を持てないのでは。 赤ちゃん時代の愛ちゃんを連れて小和田家に里帰りした時の写真に、 「雅子妃はどんな教育を受けたのだろうか」という文が付いてたのが笑えたw つかさ、そこまで日本と皇室が嫌いなのに娘を入内させるってどうよなのよ。 嫌っておきながら皇室利権に「だけ」たかるって、最低最悪の恥知らず。
--------------------------- 父親の大学時代の師と当人とに、どんだけ関係があるのか イミフ 373 :名無し草 [sage] :2008/09/28(日) 07:39:55 平成15年=2003年だということに気が付けないんだねえ。 374 :名無し草 [sage] :2008/09/28(日) 07:53:44 つか、徳島や長野の公務でさえ休憩を入れたりしなきゃ出来ないのに 緊張の続く祭祀が出来ると思えない 393 :名無し草 [sage] :2008/09/28(日) 10:41:44 >>372 > その薫陶を受け、東京裁判前面肯定・根っからの自虐史観の持ち主である小和田恒。 > その小和田恒氏の庭訓を受けた雅子妃には、宮中祭祀が古代からの異様な風習に見えるのかも。 > 実際、平成15年9月以来一度も祭祀に参加していない。 > 皇室の伝統に敬意を持てないのでは。
平成10年12月誕生日記者会見 (問)皇室に入られた当初と現在とで、皇室に対するお考えやイメージはどのように  深められたでしょうか。両陛下の皇室での役割、若い世代の皇族として自分たち  らしさをどんな面でいかしていきたいとお考えですか。 (妃殿下)皇室に入りましてから、いろいろなことを経験する機会に恵まれ、大変有り  難いことと思っております。お陰様で、初めのうちは右も左も分からず一つ一つの  ことを一から教えていただいておりました宮中の行事や、公務なども次第に慣れて  まいりまして、だんだんと楽しく感じるゆとりも生まれてまいりました。その中で、皇  室の中では両陛下お始めが国民の喜び、そして悲しみといったものを深くお心に  お留めになり、そして御自身のお喜び、御自身のお悲しみとして日々をお過ごしに  なり、また、国民の幸せというものを常に願っていらっしゃるということを幾度となく  実感いたします。それからまた、私は以前、普通の生活をしておりましたので、考え  てみますと皇族の公務というものは一般の方の目に映るよりもかなりたくさんあって、  そしてまた多岐に渡るのではないかという気がいたします。特に、陛下は皇居での  御公務も大変多くおありになり、毎日大変お忙しい日々を送っていらっしゃいます。
395 :名無し草 [sage] :2008/09/28(日) 10:58:00 婆スレからネタを拾っているのはほぼ確実なんじゃないかな 396 :名無し草 [sage] :2008/09/28(日) 10:58:41 そしてレポたんたちの手で投下された自分の文章にニヤニヤするんだな 397 :名無し草 [sage] :2008/09/28(日) 11:03:47 病院への慰問や赤十字だのに関係が深い皇室としては、 宗教的な意味とはいえ病気が穢れとか、お産が穢れとか あまり大っぴらには言えないのが辛いところ 399 :名無し草 [sage] :2008/09/28(日) 11:17:33 そうなんだよ 母子保健奨励賞の受賞者と接見しているのに、お産は穢れとか 公言できないじゃん あくまで宗教的な意味合いなんだけど、今のご時勢では難しい 401 :名無し草 [sage] :2008/09/28(日) 11:22:46 桂宮様も心配(´・ω・`) お大事になさっていただきたい



戻る

inserted by FC2 system