白樺論争/美智子皇后のお印を巡って

140 :白樺論争:2007/10/21(日) 13:40:49
皇后美智子が大嫌いな奥様集合 7
89 :可愛い奥様 :2007/02/01(木) 12:29:32 ID:LF7KkhPu0
美智子さんが入内した時、香淳さんが皇太子妃にふさわしいおしるしを
考えていたのに、美智子さんは「アテクシは白樺」と我意を通したエピがあったみたいね。
香淳さんが嫁のために考えてくれてたおしるしが何だったかは知らないけど
何と言っても香淳さんは、生まれながらのお姫様なんだし
粉屋の娘が考えるものよりは、雅だったんじゃないかと思う。
それを断って我意を通した美智子さん、そりゃ好かれないわ。

137 :可愛い奥様 :2007/02/01(木) 17:29:57 ID:uXmLoX/00
お印の件
香淳皇后が野菊に決められたのに、白樺にするなんて、最初の段階から「反抗」してますよねw
野菊を野の花と嘆く美智子さまだけど、香淳皇后は日本画の名手でもいらしたので、
そんなに悪い印象ではなかったのでは?と思います>野菊
香淳皇后は、白樺にこそ「あんな山に乱雑に生えている木がいいの?」と驚かれたそうですよ。
まぁ、どちらの意い分も分かりますが、産まれながらに華族だった方とお金持ちとはいえ平民出身の違いでしょうかね?
今上と美智子さまは、思い通りにならない東宮一家をチクチク苛めますが、
美智子さまだって、お印の段階から言うことを聞かないじゃないw
本来なら、ありがたく頂くと思うけど。
野菊って、そんなに嫌かしら?可憐ですけれどもね。
自分のイメージは薔薇よ!とでも思ってたのかしら?


141 :白樺論争:2007/10/21(日) 13:41:49
皇室御一行様★アンチ編★part1014
101 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/09/23(日) 19:34:58 ID:dEwD1vua0
名前もお印も、ボンクラ夫婦がつけたのか。
名前は天皇陛下が、お印は皇后陛下がお付けになると、以前ここで読んだ気がするけど。
両陛下のお心を、踏みにじり続けて今があるわけね。サイテー!

115 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/09/23(日) 19:59:33 ID:Q3lS4lFq0
>>101
それだったら、美智子様のお印は白樺だけれど、決まるまで香淳皇后はずっと
「美智子のお印は野菊がいい」と頑張っていたけれど
今上陛下(と美智子様)が白樺を主張して通ったという前例がありますよ。
>白樺は、お2人が会われた軽井沢にちなんでのもの
「菊」のお印を持つ他の皇族が既にいらっしゃったという理由もあったからとか。
このエピは、香淳皇后が選んだ五つの中から美智子様が野菊を選んだのに
今上陛下が白樺に決められた。。という別の説もあるようですが(白樺論争)


 アンチ皇后…香淳皇后が決めたお印「野菊」を美智子妃が蹴った
 アンチ雅子…@香淳皇后が野菊を推し、皇太子(当時)夫妻が白樺を推した
       A白樺も野菊も香淳皇后の発案。皇太子が白樺、美智子妃が野菊で意見が割れた

142 :白樺論争:2007/10/21(日) 13:43:16
白樺論争=香淳皇后が選ばれた5つのうち、明仁親王は「白樺」
美智子嬢は「野菊」を推して最終的に白樺になった。
このことが毎日新聞紙上で報じられたため、読者から投書欄に
「白樺でよかった」
「野菊のほうがよかった」
「美智子さんが早くも譲歩されたのは残念」と様々な意見が寄せられた。
この件に関しては、成婚一週間前に美智子嬢が、毎日新聞記者清水
一郎氏にあてた手紙がある。
---------------------
今ではこの木(白樺)がおしるしになったことを心から喜んでおります。
毎日新聞の記事から、思わぬ「白樺論争」などという言葉まで生まれま
したが、「論争」の理由は、決して好みが白樺と野菊に分かれたのでは
なく、葉山のご静養の間にも私のおしるしのことをお考え下さった皇后
様のお優しさをいつまでも身近なしるしの中に大事に頂いておきたかった
ことと、野と菊に象徴されるものに心ひかれてこの花を推したこと、私も、
白樺は木の中で一番好きなので、それだけによけいややこしい議論に
なったのかもそれません。(昭和34年4月4日)
週刊女性天皇即位記念号 1990年12月3日増刊



余談

143 :名無し草:2007/10/21(日) 18:35:11
>白樺論争

雅子さん叩きに関係ない部分では
アンチ雅子婆が本当の事を言う時もたまにはあるねw>A

144 :名無し草:2007/10/21(日) 18:55:48
憎しみに人は目が眩む、という好例

145 :名無し草:2007/10/21(日) 20:12:04
アンチ紀子系のスレで「羊草論争」というようなレスを見たことがあるよ。
香淳皇后がご自分のおしるしの「桃」を紀宮に譲ろうとしたら
美智子妃が「羊草」主張して譲らなかった…「白樺論争」の亜流かね。

146 :名無し草:2007/10/21(日) 20:41:29
反対に、アンチ皇后スレの情報が正しいこともある
足して中和するといいのではないかな
それとも「混ぜるな、危険」か


>>142の週刊女性天皇即位記念号 1990年12月3日増刊では
1988年6月14日〜7月12日号の正田富美子さんインタビューが再録されている
ここで彼女は「いろいろなことで苦しみました。ひどいこともされました。
…私が当時のことをありのままに書きしるしたり、また話したりしたら、……
そこに出てくる人たちはみな、こうおっしゃるでしょうね。“正田のばあさんは
気が狂った”とね。それほどのことをされてきたということかしら……。
日記を公表すれば、少なくとも100人以上の方に迷惑がかかると思います」

年を取るにつれて、叶えられなかった夢への思いが強くなってしまった、
こういうことは理屈ではないんだ、と切々と訴えていた




戻る

inserted by FC2 system